手帳

ほぼ日手帳やスマイソン手帳で実現したい、時間管理について

投稿日:2009/12/15 更新日:

ほぼ日手帳とスマイソン手帳の写真

時間管理というと、よく言われるのは、出来事の管理やタスクの管理です。

会議の予定(出来事)や作業(タスク)を、手帳やノートに書いて管理することを示すことが多いと思います。

そして、それらの時間管理方法は、過去から現在、未来へと、時間が連続していることを前提に、時間管理しています。

時間は「過去」「現在」「未来」の連続しているのは当たり前だろうという考えが普通だと思いますが、存在論を持ち出して考えると、少し違う世界が見えてきます。

例えば、たった5分前から世界が始まったとしたらどうでしょう?

今ある世界が、たった5分前に、そっくり、そのまま、生まれ出て来たと言われても、普通は信じられないと思います。しかし、私やあなたの記憶も、すべて、たった5分前に完璧に作り出された物だとしたら、5分前に始まった世界だということを否定する方法がありません。

つまり、時間は記憶によって作られていると思います。

時間は記憶の固まりであると考えると、良い時間、悪い時間は、良い記憶、悪い記憶に繋がります。そして、その記憶を良いと感じるか、悪いと感じるかは、その人の考え方次第。

考え方を変えることが、良い時間管理に繋がるのではないか?

だから、私が、ほぼ日手帳やスマイソン手帳でやっているのは、スケジュール管理ではなく、考え方の管理。

考え方を管理して良くしていくことで、悪かった時間も、良かった時間になります。これから来るはずの悪い時間も、良い時間に変えることができるかもしれません。

ほぼ日手帳やスマイソン手帳に、その日にあった大切なことや、大切な言葉を書き留めて、日々見返しています。

考え方の管理をするために、私には、ほぼ日手帳や、スマイソン手帳が必要です。

-手帳
-, ,

執筆者:


  1. デュフレーヌ より:

    私も同じ組み合わせを考えています。
    でも、折角ロイヒトテュルムの革カバーを買ったのでそれも使いたいと思います。
    今日明日あたりにスマイソンを購入する予定です。
    Leathersmithにも良いものがあります。
    どうせ買うならスマイソンですよね?

  2. 吉澤 尚志 より:

    ▽デュフレーヌさんへ
    私はスマイソンが気に入りましたが、使い込まれた能率手帳を見ると、カッコいいなぁ〜って思います(^^)

  3. Kei より:

    確かに・・・
    手帳に書いて整理しているのは『スケジュール管理ではなく、考え方の管理』かもしれません。

    書くことで色んなことが見えてきますもんね。

    精神的にも落ち着いてくるのを感じます。

    私の場合フランクリンプランナー1冊ですが・・・(笑)

  4. 吉澤 尚志 より:

    ▽Keiさんへ
    1冊にまとめられると良いですよね〜♪
    私も、どうにかして1冊にしたいのですが、なかなか実現できません(^^;

関連記事

システムダイアリー プラスチックケースの写真付きレビュー

前回のシステムダイアリーの記事で、「システムダイアリーには、今回紹介した以上に、面白い特徴があります。」と書きました。今回は、その面白い特徴についてレビューしようと思います。 今回紹介しているプラスチ …

手帳の使い方。3つのタイプ。

いままで、書籍やWebサイトを通して色々なかたの手帳の使い方を見てきました。 その経験から、手帳の使い方には3つのタイプがあると思うようになりました。 道具として使う オモチャとして楽しむ コレクショ …

表現の下地作りのための、MOLESKINE スターウォーズ 限定版ノートブック

映画関連グッズは、映画が有名であるほど安っぽく見えてしまいますが、スターウォーズのデザインが施された「MOLESKINE スターウォーズ 限定版ノートブック」は違いました。MOLESKINEが積み重ね …

三日坊主を克服する2つの方法

三日坊主には、2つのパターンがあります。 面倒でやらなくなってしまう 新しく始めたことを忘れてしまう 今回は、それぞれのパターンについて、克服方法を紹介します。 面倒でやらなくなってしまう場合 面倒で …

日経WOMAN x 能率手帳 キャレルA6 バーチカル

能率手帳のJMAMが、日経WOMANと共同開発した、働く女性向けの手帳、「能率手帳 Carell A6 バーチカル1」です。 日経WOMANと共同開発した、2010年版のキャレルの本体は、今までの能率 …