手帳

Moleskineに書き込んだこと -火事場の応援について-

投稿日:2009/12/16 更新日:

Moleskineカイエの写真

仕事をしているとときどき遭遇するのが、他者が仕事で問題に直面し、処理しきれなくなって、無関係の自分が応援にかり出されること。いわゆる火事場の応援。

火事場の応援のとき、やってはいけないと思っていることが、1つあります。

それは、問題の原因を解明するために、議論し始めること。

問題の原因を解明することは大切なことであり、長期的には必要なことですが、目の前の火事が燃え広がって取り返しがつかない状態になってしまったら、原因を解明しても意味がありません。

そのため、火事場の応援のときに必要なのは、軍隊式の応援。

上からの指示を、淡々と的確に、素早く作業をこなすこと。それこそが大切だと思っています。

もちろん、淡々とこなすのは、時と場合によりますし、考えることが大好きな知識労働者にとっては、苦痛でしかありませんが、まずは、目の前の火事を消すことが大切。

問題の原因を解明するのは、火事が消えてからです。

そして、逆の立場(自分が問題を抱えて応援を頼むとき)から言うと、火事場に応援に駆けつけてくれた人には、何の作業を、どのように、どれくらいの量で、どのような生産物を出して欲しいのか、作業内容を明確に伝えなければいけません。

そうしなければ、応援にかけつけてくれた人も、混乱します。

  1. 火事場の応援に行くときは、軍隊式の応援が必要。上からの指示を、淡々と的確に、素早く作業をこなす。
  2. 火事場の応援を頼むときは、何の作業を、どのように、どれくらいの量で、どのような生産物を出して欲しいのか、作業内容を明確に伝える。
  3. 問題の原因を解明するのは、火事が消えてから。

-手帳
-,

執筆者:


  1. じゅん より:

    もうかれこれ1年よく読ませてもらって,いつも楽しみにしてるけど、最近つまらないウンチクが多くなりましたね。せっかくの面白い記事になるはずなのに残念です。

  2. 吉澤 尚志 より:

    ▽じゅんさんへ
    指摘ありがとうございます。
    このところ、少し毛色の違う記事を試しに書いてみましたが、やはりダメでしたか(^^;
    書く内容を考えてみます。
    指摘ありがとうございました。

  3. […] This post was mentioned on Twitter by Irie Shin, 吉澤尚志. 吉澤尚志 said: つまらない、うんちくとコメントされてしまった。こういう指摘もありがたいです。面白く読んでもらえる文章にしないと […]

関連記事

Moleskineで考え事する人には、Moleskineローラーペンがおすすめ

最近おきにいりのペンは、Moleskineローラーペンです。 MoleskineローラーペンでMoleskine Pocketに文字を書き込んでいると、まるで絵を描いているかのように文字をさらさら書き …

万年筆を使って考える。落ち着いた気分に。

ひさしぶりに万年筆を使いたくなり、PILOT PRERA (パイロット プレラ)万年筆に、ブルーブラックのインクカートリッジを取り付けました。 このところ、ボールペンで言葉や図を書いたり、パソコンで文 …

Cath Kidston 2011年 手帳 (Cherry)の写真付きレビュー

Cath Kidston Diaryを探す→Amazon.co.jp、楽天市場 Cath Kidston MARKS 2011 Diary Cherry (キャス・キッドソン・マークス 2011年 手 …

ほぼ日手帳とMOLESKINEのペンの組み合わせがお気に入り

ほぼ日手帳とMOLESKINEのペンを組み合わせて使うのが、最近のお気に入りです。 MOLESKINEのペンは、墨汁のように黒々とした黒インクと、鮮血のように力強く躍動感のある赤インクが気に入っていま …

ドイツの手帳 X47スリムラインA6の写真付きレビュー

ドイツには優れた文具メーカーが多くある。MONTBLANC(モンブラン)もLAMYも、ドイツのメーカーだ。その、ドイツの手帳メーカーX47&X17社の「X17バラクロンの写真付きレビュー」を掲 …