本・雑誌

原作:風の谷のナウシカ7巻セット (著:宮崎駿)

投稿日:

原作:風の谷のナウシカ7巻セット (著:宮崎駿)の写真

映画「風の谷のナウシカ」は何度も見たことがありましたが、ナウシカのその後の世界も描かれているという、原作コミックス「風の谷のナウシカ」は見たことがありませんでした。

先日、テレビで映画「風の谷のナウシカ」が放送されているのを見て、子供の頃、ナウシカのように空を飛びたいと何度も思い、夢の中で何度も飛んでいたのを思い出し、映画のその後の世界を見てみたい思いに駆られ、Amazon.co.jpで7巻セットの、原作コミックス「風の谷のナウシカ」を見つけました。

Amazon.co.jpでは2,987円で販売されていて、購入しやすい価格だったので、そのままお買い上げ。届いた7巻のコミックスは、ナウシカの絵が描かれた箱に入っていました。

ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」 (著:宮崎駿)の写真

ほぼ1日かけて、7冊を読み切りました。

原作コミックスでは、国家や民族の争いや、人々の文化などが映画よりも丁寧に語られているので、原作コミックスを読んでから映画を観ると、新しい発見がありそうです。さらに、映画後の世界では、映画の中に出てこなかった民族や国家も出てきます。

原作コミックスには、「天空の城ラピュタ」や、「もののけ姫」、「千と千尋の神隠し」など、映画「風の谷のナウシカ」以降の宮崎駿監督作品に出てきたシーンに繋がるものが多数あり、宮崎駿監督が持っている世界が、原作コミックスの中に凝縮されているように感じました。

映画が好きだけれど、原作コミックスを読んでいないという人は、ぜひ読んでみてください。原作コミックスはもちろん楽しいですし、映画も今まで以上に楽しめるようになると思います。

原作コミックス「風の谷のナウシカ」を探す→Amazon.co.jp

映画「風の谷のナウシカ」を探す→Amazon.co.jp

-本・雑誌

執筆者:


  1. 思わず購入してしまったじゃないですか!(笑)

  2. 吉澤 尚志 より:

    ▽ビーフストロガノフ
    腐海におちましたか(笑)
    宮崎駿監督の、いろんなものが、ぎゅっと詰まってるので、楽しいと思いますっ♪

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Goods Press (グッズプレス) 2010年 10月号 – ビジネス「手帳」(得)活用術

Goods Press (グッズプレス) 2010年 10月号 - ビジネス「手帳」(得)活用術の写真

Goods Press 2010年10月号の76ページから、『ビジネス「手帳」(得)活用術』という特集が掲載されていた。

アウトドア特集が表紙のため、店頭では気付かなかったが、『『GoodsPress』10月号に登場しています:館神blog』の記事から手帳特集のことを知り、店頭で入手することができた。

Kindle Paperwhiteを購入しました

最近は紙の本を買うことがめっきり減り、電子書籍ばかり購入しています。購入した電子書籍は、iPad miniやiPhoneで読むことが多いのですが、目に優しい電子ペーパーで読みたいという気持ちが膨らみ、 …

no image

仕事に効くノート術 – 日経ビジネスAssocie 2011.03.01号

仕事に効くノート術 - 日経ビジネスAssocie 2011.03.01号の写真

日経ビジネスAssocie 2011.03.01号は、「仕事に効く ノート術」特集です。

no image

大人の科学マガジン ミニエレキギターの写真付きレビュー

大人の科学マガジン Vol.26(ミニエレキギター)の写真

楽器はひとつも弾けないのだけれど、最近、「けいおん!!」や「BECK」の影響でギターがとても気になっていた。

ふらりと本屋に立ち寄ったところ、「大人の科学 ミニエレキ」が平積みにされていた。その後数日、この本のことを忘れられず、とうとう、Amazon.co.jpで注文した。

no image

GetNavi モノホン 第一号は、文房具特集!

GetNavi モノホンの写真

GetNaviの兄弟誌、「GetNaviモノホン」の第一号が発売されました。ホンモノのモノが1冊に1個、付録に付いてくる雑誌です。

第一号は、一冊丸ごと文房具特集です。特に気になった記事2つと、付録を紹介します。