Google ADS 自動サイズ

文具レビュー

レトロ51 ボールペンの写真付きレビュー

更新日:

レトロ51 ローラーボール アクリル トルネード ARR-1358 オレンジの写真

レトロのペンを探す→楽天市場

Moleskineに書き込むのにちょうど良いボールペンを探していたところ、「レトロ51 ローラーボール アクリル トルネード ARR-1358 オレンジ」を見つけた。

このボールペンは、『STATIONERY magazine No.006』に掲載されていたボールペンで、1950年代の活気に溢れていたアメリカンスタイルを取り入れたカジュアルなペンとのこと。

レトロ51 ローラーボール アクリル トルネード ARR-1358 オレンジの写真

マーマレードのような美味しそうなオレンジ色のペン軸。

ずっしりと重く、安定感がある。

レトロ51 ローラーボール アクリル トルネード ARR-1358 オレンジの写真レトロ51 ローラーボール アクリル トルネード ARR-1358 オレンジの写真

ペンはツイスト式。ペンの頭の部分をひねると、ペン先が繰り出してくる。

レトロ51 ローラーボール アクリル トルネード ARR-1358 オレンジの写真レトロ51 ローラーボール アクリル トルネード ARR-1358 オレンジの写真

このペンには、ローラーボール(水性)の芯が付いている。Moleskineに書き込むと、なめらかな書き心地と引き替えに、多少裏抜けする。

レトロ51 ローラーボール アクリル トルネード ARR-1358 オレンジの写真

油性の換え芯が別売りされており、ローラーボールの芯ほどではないものの、なめらかな書き心地。

もちろん、裏抜けはしない。

書いた線が太めの芯なので細々した文字を書くのには向いていないが、考えていることを思い切り、気持ちよく書き込める。力強く、大胆に物事を考えたいときに使いたい1本だ。

レトロのペンを探す→楽天市場

PlusDiary 336px

PlusDiary 336px

-文具レビュー

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2017 AllRights Reserved.