手帳

私のノート術は、場当たり的

投稿日:2010/05/18 更新日:

VEのメモの写真

「NHK めざせ会社の星 – デキる社員のノート術」を観ていて、自分のノート術を、一度まとめてみようと思った。しかし、いざまとめようとすると、どこから手をつければ良いのかわからない。

私のノート術は、意外なことに複雑だった。

いや、適切に表現するなら、複雑というより、「乱雑」「適当」「場当たり的」そんな言葉がよく似合う。ある程度のルールはあるものの、そのルール以外は、はっきり言って統一性が無い。

あらゆることを、ノートに書き込んでいる。あるページは、1ページに渡って文章がギッシリと詰まっており、他のページには、専門用語とその説明が整然と書かれている。

その時興味があることを、一心不乱に書いた結果が、統一性の無い場当たり的なノートになっているのだと思う。

だから、はっきりしているのは、「興味のあること以外は書き込んでいない」ということ。興味があることばかりだから、統一性のないノートでも読み返すのが苦にならない。

まさに欲望の固まり。過去のルールなんて関係ない。今、この欲望を昇華させるための道具として、ノートを使っている。それが、私のノート術のようだ。

ところで、「ある程度のルールはある」と前述したが、そのルールについては、またの機会に紹介したい。「欲望を昇華させるノート術」が、私のノート術の根幹であり、欲望の片隅に、義務や責任を果たすためのノート術がある。

-手帳
-,

執筆者:


  1. […] 先日、「NHK めざせ会社の星」のノート術特集に刺激され、「私のノート術は、場当たり的」という記事を書いた。その記事の中で、欲望を昇華させるノートの使い方として、「欲望編」 […]

関連記事

能率手帳ゴールドの使い方・写真を貼る

能率手帳ゴールドに仕事のことばかり書き込んでいて、少し息苦しい手帳になっていました。 このままでは、使うのが嫌になってしまうのではないかと思い、彩りを加えるために年始に撮った写真を印刷して貼り付けまし …

断捨離スケジュール帳2013の写真付きレビュー

やましたひでこさん監修の「断捨離スケジュール帳 2013」が発売されました。シンプルなデザインの手帳に、断捨離を実践するための記入欄や情報が掲載されています。 手帳の表紙 断捨離の手帳らしく、シンプル …

来年の手帳 2014→2015

仕事が忙しいと、仕事用ノートに書く量が増えます。その一方で、手帳に書き込む量が減ります。今年は仕事が忙しかったため、能率手帳ゴールドの大きくはない記入欄がちょうど良いサイズでした。 また、小さくて軽い …

来年の手帳は 能率手帳ゴールド 2017

能率手帳ゴールドをメインで使うようになったのは、2014年の暮れ頃からでした。 はっきりした理由はおぼえていませんが、出張の荷物をできるだけ減らしたいであるとか、1週間単位で仕事の状況を把握したいであ …

システムダイアリー プラスチックケースの写真付きレビュー

前回のシステムダイアリーの記事で、「システムダイアリーには、今回紹介した以上に、面白い特徴があります。」と書きました。今回は、その面白い特徴についてレビューしようと思います。 今回紹介しているプラスチ …