未分類

「在宅勤務の落とし穴にはまらないための8つのカギ」のチェック

投稿日:2010/05/25 更新日:

「在宅勤務の落とし穴にはまらないための8つのカギ」のチェックのスクリーンショット

「在宅勤務の落とし穴にはまらないための8 つのカギ」をチェックしてみた」(ライフハック心理学)の記事を元に、@rashita2さんがチェックされていたのを見て、私もチェックしたくなりました。

私は在宅勤務者ではありませんが、仕事をするのと同じくらい、きちんとブログと向き合いたいので、在宅勤務されてるかたたちの仕事の仕方に興味があり、チェックしてみました。

1.スケジュール調整は前日夜にする

翌日の仕事を滞りなく進めるため、労働時間などの目標設定や方向付けをざっくりと行っておく。

前夜にやったり、その日の朝にやったり、バラバラです。今までの経験から、私の場合、朝でも夜でもあまり変わらない気がします。

2.仕事に取り掛かる前に着替える

出勤するときのような服装に着替え、気持ちを切り替える。

休みの日にブログを書くときは、そのようにしていることが多いです。家の中に居ても、日中は外に出るのと同じような服装にしていないと、ダラダラしてしまって落ち着きません。

3.朝食を食べる

朝食を摂ることで、生活リズムが整う。

朝食は必ず摂ります。そうしないと、頭が働きません。しかし、質の良い朝食を摂っているかというと、「NO」と言わざるを得ない状況なので、改善したいと思います。

4.タスクを体系化

クラウド型データ管理ツールEvernote、 Googleカレンダー、テキストエディタ、思考技術マインドマップなどお好みの方法で脳内を整理。15~20分刻みでタスクを分けるのが筆者流。

タスクは、iPhoneのTodoアプリで管理しています。時間の長さはとくに決めていませんが、半日以上かかりそうなタスクは、細かい単位に分割しています。

5.キッチンタイマーを活用

作業時間計測ツールは多々あれど、キッチンタイマーを愛用。仕事開始前にタイマーをセットし、スイッチオン。仕事の集中力を高めてくれる。

キッチンタイマーは、まったく使っていません。確かに集中力を高めてくれそうなので、今後利用を検討してみます。

6.小休憩も含めて一日をスケジューリング

スケジュール管理を行い、休憩時間も有意義に過ごす。しっかり休むだけでなく、洗濯物を畳んだり、食洗機から食器を取り出すなど家事をサポートする「生産的な休憩」を組み込んで、気持ちをリセットするも良し。

「3時に、おやつを食べる」というような、楽しみは必ずとっておくようにしています。しかし、私は集中すると時間を忘れるタイプなので、休憩は目安として儲けてあるだけで、必ずとるということはしていません。

7.1日を2分割で働く

頭を使わず休む事も仕事の内。昼食を摂ったり、犬の散歩をしたり、仕事モードから離れた時間(ハーフタイム)を仕事の合間に作る。前半の仕事内容を振り返り、後半の作業に活かす。

あまり気にしたことはありませんでしたが、朝、昼、夕、夜の、4分割くらいで考えているような気がします。朝は録画で溜まった映像作品を見ようとか、夜は映画に行こうとか、そういった単位で把握しています。

8.Webブラウジングを制限する

Firefoxのプロファイルを複数作成する。「仕事用」プロファイルを作り、プロファイルを切り替えることによってオンとオフを切り替える。

集中したいときは、Twitterクライアントや音楽、テレビを切ることがあります。

まとめ

何もせず、ムダに過ごす時間が、まだたくさんあるので、その時間を減らして行こうと思います。あと、私、眠いと頭働かなくなるので、睡眠時間の確保も課題です。

-未分類

執筆者:


  1. […] This post was mentioned on Twitter by フィードリーダー, 吉澤尚志. 吉澤尚志 said: ブログに記事を追加しました。>「在宅勤務の落とし穴にはまらないための8つのカギ」のチェック http://bit.ly/bhxC […]

  2. izumi より:

    耳の痛いハナシです…。
    キッチンタイマーというか、iphoneの
    タイマー機能はよく使います。
    一作品に延々時間を割けない
    短期間でいくつもの納品がある場合に
    「一時間でここまで!」と
    自分を追い込まないと行けない時に便利ですね。

  3. 通りすがりの朱雀 より:

    こんばんは。
    私は時間管理をしたい、事務職だけどダラダラ仕事はしないぞ、など、“デキる奴”を目指して手帳も使いこなしたかったですが…できてませーん(´(・)`)ノ
    今年ほぼ日カズンを使いだして、持ち歩きにほぼ日を使わなくなったら、余計元に戻った感がありますf^_^;
    とりあえず昼をひと区切りにしてる…そのくらいの、ゆる〜い奴でした。ではでは〜ヽ(´▽`)

  4. 吉澤 尚志 より:

    ▽izumiさんへ
    iPhoneのタイマーは、パスタの茹で時間やカップ麺のタイマーに使ってます(^-^;
    集中力を意識的に出したいときに使ってみようと思います♪

  5. 吉澤 尚志 より:

    ▽朱雀さんへ
    何かを成し遂げるために、もっと手帳を活用していきたいと思います。
    しかし、何を成し遂げたいのか、いま思案中です(^^;

  6. miyabi より:

    はじめてコメ残します。
    いつも拝読している兼業主婦です。
    (独身だった10年以上前よりFPを愛用しています)
    タイマーでふと思い出したのですが、某巨大掲示板でキッチンタイマーで家事管理しようという趣旨のスレがあります。
    15分を1コマとして家事をひとつずつこなしていくというノウハウなのですが、これが存外馬鹿にできないです。
    人間の集中力がMAX状態で続くのが15分くらいという「パーキンソンの法則」が元になっている家事法みたいです。(スレは掃除板にあります)

    なので、私も「今日はこのあと用事があるから、家事をシャキシャキとこなさなくては」という日にはエプロンのポケットにタイマーを入れて(あるいは携帯のタイマー機能セットして)おります。

    我が家は自営店舗経営なので、事務処理など在宅で仕事をすることもあるのですが、家事・育児・仕事と多くの「必要なこと」があり、時間に追われないよう心がけないと大変な惨事に(汗)

    キッチンタイマーという主婦に馴染みの深いツールで主婦もそれなりに工夫しているのだということをご紹介まで。

  7. 吉澤 尚志 より:

    ▽miyabiさんへ
    コメントありがとうございます。
    家事も大仕事ですからね。確かにキッチンタイマー使うと集中してやれそうな気がします。
    やる気が出ない休日に、キッチンタイマーを使って家事をすると良さそうですね。機会があったら試してみます♪
    情報ありがとうございます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

映画「V フォー・ヴェンデッタ」で感じた希望

V フォー・ヴェンデッタ(字幕版)

日本政府やJASRACに宣戦布告したアノニマウス。彼らがなぜ、あの仮面をかぶっているのか気になり、その仮面が出てくる映画「V フォー・ヴェンデッタ」を観てみました。

no image

桃屋のラー油。チャーハン レシピ

桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油の写真

桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」。

わださんのブログで見かけて以来、どうしても食べたくなって、スーパーに行くたびに気にかけていたら、ようやく発見!

矢野きくのさんのブログや、NETAFULLでも取り上げられていました。

no image

野良猫に必要なスキルは?

母の塔 (岡本太郎)の写真

野良猫になりたいと、立花岳志さんのBlogを読んで思いました。

野良猫とは、会社に依存せず、会社から離れても生活していけるスキルを身につけている人のことです。会社の中で飼いならされた従順な羊になってしまうと、会社から離れた途端、生活できなくなってしまいます。

no image

実用的で部屋のインテリアに溶け込む、無印良品 LED懐中電灯の写真付きレビュー

無印良品 LEDポリカーボネート懐中電灯・小の写真

3.11の東日本大震災の翌日、懐中電灯を買いました。購入したのは、無印良品のLEDポリカーボネート懐中電灯・小です。購入した時には、まさか懐中電灯が品不足になるとは思っていませんでした。「自宅に懐中電灯がないから買っておこうかな。どうせ買うならデザインの良いものがいいな。」という程度の、気楽な気分で購入しました。

no image

池波正太郎の書斎

池波正太郎記念文庫の写真

ずいぶん前のことになりますが、ブラウン管に映る、藤田まことさん演じる秋山小兵衛と、渡部篤郎さん演じる秋山大治郎に魅了され、剣客商売(けんかくしょうばい)のファンになりました。

先日、その剣客商売の原作者、池波正太郎さんの記念文庫に行ってきました。