Google ADS 自動サイズ

手帳 本・雑誌

いつでも!どこでも!手帳スケッチ 講師:おかだ美保

更新日:

いつでも!どこでも!手帳スケッチの写真

いつでも!どこでも!手帳スケッチを探す→Amazon.co.jp

手帳に関する雑誌や本で、手帳のページにイラストが描き込まれた写真を見たことはないだろうか?イラストが描き込まれた手帳を見るたびに、「わたしも、手帳にイラストを描きたい」と思う。

今回紹介する「いつでも!どこでも!手帳スケッチ」は、手帳にイラストを描きたい気持ちをサポートしてくれる本。2008年に、NHK教育テレビで放送されてた番組のテキスト。講師は、おかだ美保さん。

番組は見逃してしまったが、Amazon.co.jpでこの本を見つけ、ずっと気になっていた。先日、ようやく手に入れたので紹介する。

目次

  • はじめに
  • 手帳・ペンの使い方
  • 果物・野菜を描く
  • 身近な小物を描く
  • 花・観葉植物を描く
  • 食事を描く
  • ペットを描く
  • 人物を描く
  • 建物を描く
  • 風景を描く

いつでも!どこでも!手帳スケッチの写真

「いつでも!どこでも!手帳スケッチ」は、シャープペンやボールペンでスケッチするために必要なテクニックが紹介されている。

いつでも!どこでも!手帳スケッチの写真

絵を描くために必要な、ペンの使い方が紹介されており、絵を描く基本を学ぶことができる。

いつでも!どこでも!手帳スケッチの写真

スケッチするときのテクニックが、手順を追って解説されている。

いつでも!どこでも!手帳スケッチの写真

本の最初では、果物のような簡単なものの描き方が解説されているが、本を読み進めて行くと、徐々に難しいものに挑戦できるように解説されている。

私は、絵を描くのにセンスは要らないと思っている。絵を描くテクニックを少し知って、少し練習すれば、センスがなくても、それなりのスケッチを描けるようになる。

必要なのは、絵心ではなく、絵を描きたい気持ちや、絵が描き込まれた手帳を造りたい気持ち。

「いつでも!どこでも!手帳スケッチ」は、絵が下手でも、絵に興味がある人におすすめの一冊だ。

いつでも!どこでも!手帳スケッチを探す→Amazon.co.jp

PlusDiary 336px

PlusDiary 336px

-手帳, 本・雑誌
-

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2017 AllRights Reserved.