Google ADS 自動サイズ

手帳

私のMoleskine手帳術 2010.08.18(水)

更新日:

iPhone4とMoleskineの写真

先日、「私の手帳術。 2010.08.15(日)」という記事を書いた。その中で、Moleskineを愛用していることを紹介した。

今回は、そのMoleskineの使い方について、もう少し詳しく紹介しようと思う。

目次

  • 勉強 - 気になる言葉を書き留める
  • GTD週次レビュー - 大切な予定とタスクを書き留める
  • まとめ

勉強 - 気になる言葉を書き留める

Moleskineの写真

わかっているようで、わかっていない言葉が山ほどある。

いままで知らなかった言葉も、山ほどある。

そういった言葉たちを、赤ペンで書き留め、黒ペンで説明を書き込んでいる。一般用語は広辞苑を使うことが多い。技術的な用語については、権威のあるサイトや、複数のサイトを見比べて、言葉の定義を書き込んでいる。

青ペンは、その言葉を短く説明する言葉を思いついたときや、何か気付いたことがあったときに使っている。

ペンの使い方

  • 赤ペン:調べたい言葉
  • 黒ペン:言葉の説明
  • 青ペン:言葉を短く説明する言葉。気付いたこと

言葉の調べ方

  • 一般用語:広辞苑で調べる
  • 専門用語:権威のあるサイトや、複数のサイトを見比べて調べる

GTD 週次レビュー - 大切な予定とタスクを書き留める

Moleskineの写真

最近、予定を忘れていて、当日になって慌てることがあった。さらに、実施日が決まっていないが、その週の間に実施したいタスクを書き留める場所がなかった。

その2点を解消するため、Moleskineの左右のページを以下のように使い分けし始めた。

  • 左ページ:その週の予定のうち大切な予定を書き込む
  • 右ページ:その週の間に実施したいタスクを書き込む

このページの作成タイミングは、GTD週次レビュー時に実施することにした。

Moleskineの写真

左ページの作成方法は、以下のとおり。

  1. Moleskine ルールド ポケットの3行おきに、横線を引く
  2. 手順1で区切られた欄の左上に、日付と曜日を記入する
  3. 大切な予定を書き込む

横線を引いて、日付と曜日を記入するのは多少手間がかかるが、大切な予定を記入するスペースを自分で作ると思うと楽しくなった。

まとめ

左右ページの使い分けについては、まだ始めたばかりなので定着するかわからない。しかし、この使い方が合う人が、1人くらい居るかもしれないという希望をもって、記事にすることにした。

私は、状況に応じて手帳の使い方を変えるタイプなので、「最強の手帳術」などというものを作ることができない。そのため、今後も、いろいろな手帳術を紹介して行けると思う。

『モレスキン 「伝説のノート」活用術』を探す→Amazon.co.jp
Moleskine ルールド ポケットを探す→Amazon.co.jp

PlusDiary 336px

PlusDiary 336px

-手帳
-,

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2017 AllRights Reserved.