文具レビュー

満寿屋ノート「MONOKAKI」の写真付きレビュー

投稿日:2010/11/13 更新日:

満寿屋ノート「MONOKAKI」の写真

三島由紀夫が使っていた原稿用紙のメーカー満寿屋。その、満寿屋のノートがあることを知り、どうしても、実物を見て、触って、使ってみたい衝動に駆られ取り寄せました。

表紙

満寿屋ノート「MONOKAKI」の写真

素材は、越前和紙 羽二重紙を使われているそうです。デザインは、きりえや 高木亮さんのデザインです。

和紙の模様と透き通るような白さが気持ちよく、切り絵のはっきりした輪郭としなやかな線は、見ていて飽きません。

中身

満寿屋ノート「MONOKAKI」の写真 満寿屋ノート「MONOKAKI」の写真

見返しに厚紙を使われています。ノートカバーに入れて筆記する際に、段差が気にならないようにする工夫とのことです。

罫線は9mm17行(B6サイズ) 160ページあります。クリーム色の紙にグレーの罫線は、目に優しく、書き込んだ文字を引き立ててくれそうです。

まとめ

いつも使っている万年筆やボールペンで試し書きしようと思ったのですが、MONOKAKIが、あまりにも美しすぎて、書き込みを躊躇しています。

普段のメモは、MOLESKINEや、ほぼ日のメモ帳に書き込んでいるので、MONOKAKIをどう使うかじっくり考えてから使い始めようと思います。

MONOKAKIを探す→楽天市場

-文具レビュー

執筆者:

関連記事

ペリカン ペリカーノ(Pelikan Pelikano) 万年筆(F)の写真付きレビュー

気軽に持ち歩ける万年筆が欲しかったのと、ペリカンの商品を試してみたかったので、ペリカンの安価な万年筆。ペリカン ペリカーノ 万年筆を入手しました。 青いペン軸に、ステンレス製のキャップ。 シンプルでモ …

MOLESKINE クリップ式ペンホルダー + グリップの写真付きレビュー

今回紹介する「MOLESKINE Writing コレクション クリップ式ペンホルダー + グリップ3個」は、先日紹介した、MOLESKINEのペンを、MOLESKINEと一緒に持ち歩くためのクリップ …

私の筆箱の中身 2014.06.03

先日、筆箱を整理して中身を紹介したばかりですが、荷物が多くて気になったのでさらに整理しました。ペンケースを含めて10個の物を持ち歩いていましたが、整理後は半分の5個になりました。  ペンケース 無印良 …

前川企画印刷さんで、ブロガー名刺作ってもらいました。

いままで、お会いした方々には、手作り名刺をお渡ししていました。その名刺が切れたので、今回は、前川企画印刷さんにお願いして、名刺を作ってもらいました。 「ブロガー名刺、送料込みで1000円じゃすと!」と …

細字のペンにはRHODIA LINEDがオススメ

RHODIA No.11のLINED(横罫)を購入しました。普段、細字のペン(ジェットストリームの0.5mm)を使っており、RHODIAの方眼にペンの線が負けてしまい、書いた文字が読みにくかったため、 …