本・雑誌

最強文房具決定戦 – MONOQLO 2011.03

投稿日:2011/01/22 更新日:

最強文房具決定戦 - MONOQLO 2011.03の写真

MONOQLO 2011年03月号は、「最強文房具決定戦」特集です。

目次

  • ジャンル別 ベストバイ文房具
    • 筆記具編
    • ファイリング編
    • ノート&紙編
    • ノンジャンル編
  • デジタル文具○×判定
  • 有名人手帳辛口採点簿
  • アイデア倒れのガッカリ文具
  • 文房具の裏テクニック7
  • 古今東西人気ペンランキング BEST100

日本製の文房具は優秀。しかし、、、

ジャンル別 ベストバイ文房具には、「筆記具」「ファイリング」「ノート&紙」「ノンジャンル」それぞれのジャンルで、MONOQLOが選んだベストバイアイテムが紹介されています。

紹介されている文房具の多くは、日本製の文房具です。海外の文房具は、デザインが良くて高品質のものが多くありますが、低価格で品質が良いものとなると、日本製の文房具にはかないません。

そのため、MONOQLOのように、文房具の品質特性を、言葉や数値にして評価すると、日本製の文房具の評価が高くなるような気がします。しかし、一生使いたくなるような道具は、言葉や数値では表現できないような気がします。

私が愛用しているGR DIGITALが良い例です。GR DIGITALには、手ぶれ補正も、ズーム機能もありません。それでも、愛用者がたくさんいます。

そんなわけで、今の日本の文房具に必要なのは、言葉や数値にできない部分の魅力を、どうやって磨くかということのような気がします。

また、今回のMONOQLOは、日常使いの便利な道具を探すにはぴったりの内容になっていると思います。

MONOQLOを探す→Amazon.co.jp

-本・雑誌

執筆者:


  1. ねぎ より:

    はじめまして。いつも楽しく見ています。
    私もこの本を買いましたー。

    こういうものが大好きなので。こないだなんて別記事のポーターのバックも調べちゃってほしくなっちゃいました。

    この本に載ってるマメモを購入しましたよ。仕事で電話をとることが多くて・・ちょっとしたメモに便利です。

    落ちないファイルとセロハンテープを片手で貼れるものがほしいこのごろです。

    それではまたきます!!

  2. 吉澤 尚志 より:

    ▽ねぎさんへ
    はじめまして。ありがとうございます。
    ポーターのバッグ大好きです。造りの良さや、見た目の良さだけでなく、ポケットの配置や数がぴったり合っていて使いやすいのが気に入っています。

関連記事

決定版ノート術 日経ビジネスアソシエ 2010.03.02号

いきつけの書店に立ち寄ったところ、「ノート術」と大きく書かれた日経ビジネスAssocieが平積みにされていて、思わず手に取り、そのままレジへ。 日経ビジネスAssocie 2010.03.02号の「決 …

2009年に読んだ本。人生に影響を受けた本。

2009年に読んだ本のうち、「これからの人生に大きな影響を与えてくれた本」を振り返ります。 振り返るのは、「減らす技術(著:レオ・パボータ)」「人間失格(著:太宰治)」「可能世界の哲学(著:三浦俊彦) …

文房具マスターピース (東京カレンダーMOOKS) の感想

書店にふらりと立ち寄ったところ、「文房具マスターピース」というムックをみかけ、ぱらぱらっとめくったところ、高城剛さんのインタビュー記事があったので購入しました。 目次 旬の文房具 特集1 ノマドワーク …

reborn 30歳で生まれ変わる。 押切もえ

30代になりしばらく経ち、これから先の生き方を考えていたところに、「reborn 30歳で生まれ変わる。」という本が発売されました。 「reborn 30歳で生まれ変わる。」は、30歳になった押切もえ …

すごい文房具 エクストラ

目次 すごい文房具エクストラの目次は、書ききれないほど項目が細分化されていましたので、太字で書かれていた項目をピックアップしました。 春のペンまつり2012 このノート100冊がすごい! 東京文房具探 …