Google ADS 自動サイズ

本・雑誌

幸せおとりよせノートの作り方(著:さとうめぐみ)

更新日:

幸せおとりよせノートの作り方(著:さとうめぐみ)の写真

手帳セラピスト、さとうめぐみさんの著書「幸せおとりよせノートの作り方」を、編集者さんから頂きました。

成功するためのノート術は、いろいろな雑誌や書籍が出ていると思います。しかし、幸せになるためのノート術は、あまり見た事がありません。

「成功する事=幸せ」ではないため、「幸せ」という言葉をダイレクトに使われている「幸せおとりよせノートの作り方」は、本のタイトルを伺ったときから、読むのを楽しみにしていました。

目次

  • はじめに
  • 第一章 幸せを手に入れるために必要な8つのこと
  • 第二章 あなただけの幸せをセレクトしよう
  • 第三章 「ライフ☆リング」に幸せをオーダーしよう
  • 第四章 それでも幸せが手に入らない!という人へ
  • おわりに
  • 巻末付録 オリジナルオーダーシート「ライフ☆リング」

自分にとっての幸せを探す

幸せおとりよせノートを作るには、まず、自分にとっての幸せとは何かについて考えます。しかし、自分の幸せとはどんなものかを考えるのは、なかなか大変です。そこで、「幸せおとりよせノートの作り方」には、「幸せカタログ」が用意されています。カタログの中から、自分が欲しいと思う幸せを選ぶ事ができます。

人生は、プライベートと仕事だけではない

幸せカタログは、「仕事」や「プライベート」だけではなく、「健康」「美容・ファッション」「心・精神」「教養」「趣味」「お金・モノ」を含む、8つのカテゴリーで構成されています。

多くの書籍は「成功」を目的としているため、「仕事」と「プライベート」に別けて目標を立てる事が多い気がします。しかし、「幸せ」を目的とする「幸せおとりよせノート」は、「健康」「美容・ファッション」など、人生を豊かにしてくれそうな様々なカテゴリーがあります。

いままでビジネス書を読んできて、「仕事」と「プライベート」を目標にしていて、人生を豊かにするために何かが足りないと感じていた人は、「幸せおとりよせノートの作り方」を読むことで、新たな視野を手に入れることができると思います。

女性だけでなく男性にも

幸せカタログの、美容・ファッションのカテゴリーには、ネイルやメイクなど、女性向けの記事が書かれています。その他のカテゴリーも、女性向けの記事が書かれています。しかし、美容・ファッションそのものについては、男性でも興味があると思います。例えば、自分の髪型や体型などは、男性でも意識するものだと思います。

男性読者の場合、カタログにあるものを、そのまま使う事はできませんが、カタログの中で解説されている考え方は、男性にも必要なことだと思います。そのため、女性だけでなく男性にも参考になる本だと思います。

まとめ

幸せカタログの中から、自分にとっての幸せを書き出してみたところ、気分が軽くなりました。自分が望んでいるものを書き出す作業は、GTDの「ステップ1. 収集:頭の中で気になっている事を全て書き出す」に似た効能があるのかもしれません。

そのため、「幸せおとりよせノートの作り方」は、仕事やプライベートで閉塞感を覚えている人に、とくにお勧めしたい1冊です。

幸せおとりよせノートの作り方を探す→Amazon.co.jp

PlusDiary 336px

PlusDiary 336px

-本・雑誌

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2017 AllRights Reserved.