本・雑誌

趣味の文具箱 vol.20

投稿日:2011/08/08 更新日:

趣味の文具箱 vol.20の写真

趣味の文具箱 vol.20が発売されました。

魅惑の文房具の数々が紹介されているだけでなく、強く心を掴まれる記事があるのが、趣味の文房具の特徴です。今回は、「書く時間を味わう宿 山の上ホテル」という記事に、強く心を掴まれました。詳しくは、目次のあとで紹介します。

目次

趣味の文具箱 vol.20の目次は細かく記載されているため、主な物をリストアップしました。

  • エス・テー・デュポンCEO アラン・クルベ氏 来日インタビュー
  • 注目の新製品情報
  • 今時の文具箱
  • とっておきの新製品
  • ミックスフリーインクで遊ぶ
  • 歴私的名品
  • 麗しの清涼ペン50選
  • 旅は文具を連れて
  • 手書きのちから
  • リフィルだより
  • サイドリバーショッピング
  • 「Ei Stationery」の2012年ダイアリー
  • 文具箱通信
  • 編集部の自腹インプレッション
  • 読者の文具箱
  • 世界の主要筆記具ブランド
  • 万年筆・筆記具取扱店一覧
  • 次号予告

書く時間を味わう宿 「山の上ホテル」

趣味の文具箱 vol.20の写真

旅をするようになってわかったのですが、良い宿に出会うと、宿そのものを愉しみたいと思うようになります。そして、そんな宿では、机に向かってペンをとり、物思いに耽りたいという欲求が、ふつふつと湧いてきます。

趣味の文具箱 vol.20で紹介されていた「山の上ホテル」も、きっとそんな宿。私自身、山の上ホテルには行った事がありませんが、写真や文章から伝わってくる空気感から、ペンをとって机に向かいたいと思わせてくれる何かがある宿だと感じます。

趣味の文具箱 vol.20の写真

山の上ホテルの記事を読めば読むほど、過去に出会った上質な宿を愉しみに行きたい気持ちが高まります。それと同時に、自分の部屋も、そんな上質な宿と同じ空気が漂う場所にしたい気持ちが高まります。

今度、東京に行くときは、山の上ホテルに泊まろうと思います。上質な宿の良い空気を肌で感じて、その空気を自分の部屋に持ち込み再現できるように、いろいろなことを学んできたいと思います。

趣味の文具箱 vol.20を探す→Amazon.co.jp

-本・雑誌
-

執筆者:

関連記事

趣味の文具箱 vol.19

趣味の文具箱 vol.19は、今回も魅惑のペンの数々が掲載されています。 目次 旅する文具店 今時の文具箱 吉宗の文具の茶室 ペンの素朴な疑問 注目の新製品勢揃い! セーラー万年筆100周年 リフィル …

引越し後、一番最初に気になったのは水回りの掃除の仕方でした。

1ヶ月近くブログを放置している間に、自宅の引越しをしました。新しい家は、日当り良く窓も多い開放的な明るい家です。クワガタやカブトムシが飛んでくるほど自然豊かな場所にあります。 数ヶ月前から楽しみにして …

モノを捨てればうまくいく 断捨離のすすめ(著:川畑のぶこ)

減らす技術を読み、モノを減らようになってから、モノを減らすことで得られる快適さを知りました。それ以降、減らすことに関連する本を読んでいます。 先日、貧乏入門のレビュー記事への、hse9212さんからの …

年収200万円からの貯金生活宣言(著:横山光昭)

家計に関する本をちゃんと読んでみようと思い、「年収200万円からの貯金生活宣言(著:横山光昭)」を手にとりました。 年収200万円といえば、マスコミで格差社会などと騒がれ始めた頃に出てきた年収の閾値( …

ニッポンの新オドロキ文房具

ふらりと、立ち寄ったコンビニで見かけて、ぱらぱらめくって、面白そうだったので購入しました。なぎら健壱さんへのインタビュー記事が、とくに気に入りました。 目次 50項目以上ある目次。ボールペンやシャープ …