文具レビュー

細字のペンにはRHODIA LINEDがオススメ

投稿日:2012/05/21 更新日:

R0013682

RHODIA No.11のLINED(横罫)を購入しました。普段、細字のペン(ジェットストリームの0.5mm)を使っており、RHODIAの方眼にペンの線が負けてしまい、書いた文字が読みにくかったため、LINEDを試してみる事にしました。

R0013687

メモを書き比べてみたところ、LINEDは、書いた文字をハッキリ読む事ができました。LINEDは縦線が無いだけでなく、線と線の間が広いこともあり、書き込む文字が自然に大きくなることで、読みやすい文字になるようです。

細字のペンはLINEDとの相性が良いようです。方眼のRHODIAを使い終わったら、LINEDのRHODIAを使おうと思います。

RHODIA→Amazon.co.jp楽天市場

-文具レビュー

執筆者:

関連記事

ほぼ日のメモ帳は、仕事で愛用しているノート

仕事では、ほぼ日のメモ帳を愛用しています。世の中には色々なノートがあるにもかかわらず、なぜ、ほぼ日のメモ帳を気に入っているのか考えてみました。大きく分けると、以下の4点が気に入っているところでした。 …

フリクション 赤・青・黒 3色のレビュー

多色ボールペンでセットにされていることが多い「赤」「青」「黒」の3色。 今回は、フリクションの3色の色の雰囲気について紹介します(使いやすさ等のレビューは前回の記事を参照願います)。 赤のフリクション …

MONTBLANC万年筆と、情報カードの組合せが気に入りました

MONTBLANC モーツァルト P114万年筆で情報カードに文字を書き込んだところ、方眼の大きさと文字の太さのバランスが良く、気持ちよく書くことができました。 MONTBLANC P114(Amaz …

前川企画印刷さんで、ブロガー名刺作ってもらいました。

いままで、お会いした方々には、手作り名刺をお渡ししていました。その名刺が切れたので、今回は、前川企画印刷さんにお願いして、名刺を作ってもらいました。 「ブロガー名刺、送料込みで1000円じゃすと!」と …

Nagasawa オリジナル プロフィット万年筆(セーラー万年筆)の写真付きレビュー

Nagasawa オリジナル プロフィット万年筆 ペン先EFを入手しました。 モンブラン P114を購入したばかりですが、Smythsonに書き込む際に、もっと細い万年筆も欲しくなり、Nagasawa …