Google ADS 自動サイズ

手帳

Moleskineへのカレンダーの貼付け方

更新日:

Moleskineとカレンダーの写真

Moleskineへのカレンダーの貼り方を紹介します。まずは、Notebookers.jpのタカヤさんのカレンダーをダウンロードして印刷します。

印刷した紙は、A4サイズ・ラベルシールのマット紙です。マット紙のほかに光沢紙もありますが、カレンダーに書き込みやすいように、マット紙を選びました。

Moleskineとカレンダーの写真

印刷したカレンダーの四隅の不要な部分を切ります。

ハサミで慎重に切りましょう。

Moleskineとカレンダーの写真

四隅をきれいに切ったカレンダーを、真ん中でスパッ!と切ります。

Moleskineとカレンダーの写真

真ん中で切ったカレンダーのうち、右側をMoleskineの右ページに貼り、左側を左ページに貼ります。

Moleskineとカレンダーの写真

1つのカレンダーを真ん中で切り、左右のページに別々に貼付けることで、Moleskineのページの開閉をスムーズにできるようにしました。

1枚の紙を左右のページにまたがって貼付けると紙に折り目をつける必要があり、折り目の厚みのぶんページの開閉時に違和感を覚えました。そのため、1枚の紙(カレンダー)を真ん中で切って、左右のページに貼付けました。

こうするだけで、違和感なく使えるようになります。Moleskineにカレンダーを貼られるかたは、ぜひお試しください。

ラベルシール マット紙→Amazon.co.jp
Moleskine→Amazon.co.jp

PlusDiary 336px

PlusDiary 336px

-手帳
-,

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2017 AllRights Reserved.