未分類

無印良品の木製スプーンは育てるのが楽しい

投稿日:2012/12/19 更新日:

無印良品の木製スプーンの写真

静岡県東部には「箱根西麗三島野菜」という美味しい野菜があります。水はけの良いミネラル豊富な土地で、高原のよく澄んだ空気の中、日の光をたくさん浴びて育った美味しい野菜です。

その、三島野菜を使ったお店が、静岡県東部にはたくさんあります。

古い木造家屋を改装して造った、懐かしさを感じる素敵なカフェやダイニングがあり、私も時々行っておいしい料理をいただいています(本当は毎週通いたいほどですが、いつも満席)。

三島野菜を使ったお店で、スープをいただいたときに、木製のスプーンが添えられていました。熱いスープを木製のスプーンで口に運んだところ、スプーンが熱くなっておらず、口当たりも良かったので同じようなスプーンがあったら購入しようと思っていました。

無印良品で食器のコーナーを見たところ、木製のスプーンがありました。木目の雰囲気もよく、自宅でこのスプーンでスープをいただいたら楽しそうだなと思い、購入しました。

使い始めた当初、少しカドがありました。スープを口に運ぶと、唇にかすかに木のカドがあたりました。しかし、そのカドは使っていくうちに丸くなったようで、口当たりが良くなってきました。

木製のスプーンですので、食後、シンクの中に放り込んで水に浸けたままにしておくと、木に水が沁み込んでしまいます。そのため、食後、30分〜1時間ほどの間に洗う必要もあります。

少し手間がかかるスプーンですが、その手間がかかるところがまた可愛いと感じます。ときどき、洗い忘れて水を沁み込ませてしまうこともありますが、そういったときは「あぁ〜ごめん!忘れてた」と、スプーンに謝りながら洗っています。

木製のスプーンは、そういった失敗も楽しみながら使い込むことで、少しずつカドがとれて口当たりが柔らかくなり、木の表情も変わる、育てる楽しさがあります。

関連商品

-未分類
-

執筆者:

関連記事

駿河湾沼津SA 楽しかった!

2012年4月14日 土曜日に開通した新東名。開通初日に、NEOPASA 駿河湾沼津サービスエリア(以降、駿河湾沼津SAと呼びます)に行ってきました。テレビなどで報道されているとおり、凄い混雑でした。 …

無印良品 充電ラジオ M-JR20の写真付きレビュー

東日本大震災後の買い占め騒動が落ち着いたら、ラジオを買おうと思っていました。普段ラジオを聞かないし、聞きたくなったら車のラジオがあるから良いと思っていたのですが、今回の震災をきっかけに、防災用品として …

TOYOTA 86のペーパーウェイト

86の1ヶ月点検でディーラーに立ち寄った際に、ガラスの中にTOYOTA 86が刻まれたペーパーウェイトをいただきました。 TOYOTAが出した販促グッズのようです。そのため、実際の86とほとんど変わら …

リンナイ ガスコンロ 水無し両面グリルの写真付きレビュー

リンナイのガスコンロ(リンナイ ハオM660VFTS-T ガスコンロ)を購入しました。 ガスコンロを買うのは始めてだったので、わからないことだらけでした。そのため、ガスコンロを買うときの注意事項を調べ …

無印良品 LED キャンドルライトの写真付きレビュー

夜の明るすぎる光が少し苦手です。BARやCAFEのような、やさしい明かりが好きです。 BARやCAFEで使っているような間接照明を探していたところ、無印良品 LED キャンドルライト セットを見つけま …