Google ADS 自動サイズ

整理術・片付け

荷物を減らすために、マネークリップを使い始めました

更新日:

マネークリップの写真

以前からマネークリップに興味がありました。しかし、お金をむき身でポケットにつっこんで持ち歩くことに抵抗があり、なかなかマネークリップを使い始めることができずにいました。

ところが、ある夜、どういう心境の変化かわかりませんが、その抵抗を大きくなぎ倒す衝動にかられ、翌日にはマネークリップを購入し、使い始めました。

今までマネークリップを使用したことがまったくありませんでしたし、自分の好みに合っているかどうかわかりませんでしたので、ひとまず、数百円のマネークリップを購入して様子を見ることにしました。

はじめて手にしたマネークリップに紙幣を挟む動作はぎこちなく、「本当に使っていけるのか?」と不安になりました。

それから数日、レジで支払いをするときだけでなく、家に居る時間にも、マネークリップに紙幣をはさむ練習をしました。

最初はぎこちなかった紙幣をはさむ動作が、次第に馴れてきて、自然にマネークリップを使えるようになってきました。

そして、とうとう、財布を持ち歩かなくなりました。

財布に入っていた小銭やカード類は、小銭入れ兼カードケースに入れて持ち歩くようになりました。

今まで、財布の定位置はスーツやジーンズの尻ポケットでした。そのため、椅子に座るときにじゃまになり、BARや居酒屋などで飲食するときに、机の上に財布を置いていました。

マネークリップを使い始めてからは、スーツやジーンズの前ポケットに、紙幣や小銭、カード類を入れるようになりました。前ポケットにそれらのものを入れても、ほとんどじゃまになりませんし、歩いているときも、ポケットが大きく膨らむ野暮な格好にはなりません。

マネークリップの使い心地がよく、その後、マネークリップと一緒に使いやすい小銭入れやカードケースを探し始めたほど、マネークリップが気に入りました。

そんなわけで、マネークリップとのつき合いは、長くなりそうです。マネークリップの中には、シルバーや宝石を使ったものもあるようですので、今後、アクセサリー感覚で、マネークリップを購入するかもしれません。

服装や気分に応じてマネークリップを使ったら、楽しそうじゃないですか。

マネークリップを探す→Amazon.co.jp楽天市場

PlusDiary 336px

PlusDiary 336px

-整理術・片付け

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2017 AllRights Reserved.