本・雑誌

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか(著:美崎栄一郎)

更新日:

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか(著:美崎栄一郎)の写真

『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか(著:美崎栄一郎)』を読み終わりました。

Amazonの書評で評価が高く、著者の美崎栄一郎さん(公式サイト)が各方面で活躍されているようなので、気になる一冊でした。

目次

  • はじめに
  • 第1章 ノートは仕事でどう使うのか?
  • 第2章 仕事ノートの選び方・使い方
  • 第3章 ノートを使った仕事術
  • 第4章 ノートを使った時間管理術
  • 第5章 自己投資のためのノート術
  • 第6章 デジタルを使ったノート術
  • 第7章 仕事ノートに使うお勧め文房具
  • あとがき

3冊ノート術

本の中で紹介されているメインのノート術は、3冊ノート術です。

メモノート、母艦ノート、スケジュールノートの3冊を組み合わせて使うことにより、仕事や自己投資で成果をあげるためのノート術です。

メモノートは、常に持ち歩ける小さなメモ帳。書いたメモを、母艦ノートに貼付けて、タスク管理やプロジェクト管理、企画検討などをします。スケジュールノートで、スケジュール管理をするそうです。

書いたメモをノートに貼るまでは多くの方がされていると思いますが、この本の中では、そこからもう一歩踏み込んで、貼付けたメモを膨らませて、他者へのアウトプットまで持って行くところまで解説されています。

会議のメモのとりかたや、付箋の使い方なども紹介されており、自分のノートの使い方の中に簡単に取り入れられるノウハウから、体系的に取り入れるノウハウまで、多様なノウハウが解説されています。

まとめ

仕事や自己投資の成果をアップさせたい人にお薦めします。

これから春に向けて、社会人になっていく人たちにもお勧めします。学校の勉強のためのノートの作り方と、会社で仕事をこなすためのノートの作り方の違いを学ぶためにも良い本だと思います。

「結果を出す人」はノートに何を書いているのかを探す→Amazon.co.jp

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-本・雑誌

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2018 All Rights Reserved.