整理術・片付け

物との関係を、長期出張で考え直せた

更新日:

ほぼ日手帳とiPhoneの写真

週末に帰宅しつつ、平日は泊りがけの出張を、1ヶ月ほど続けていた時期がありました。

持ち物は、着替えとMacBook Air、iPhone、ほぼ日手帳、身だしなみを整える簡単な道具。それだけあれば、ほとんど不自由ありませんでした。

着替えは簡素なもので、仕事用のワイシャツとインナー、スーツ2着、ハンカチと靴下に、ホテルに戻ったあと出掛けられるように、私服を数着用意しただけでした。

MacBook Air、iPhone、ほぼ日手帳は、それだけあれば、ブログ更新の文章をまとめたり、思いついたことを書き留めたりするには十分でした。

身だしなみを整える道具は、シェーバーとヘアワックスがあれば十分でした。

家の中にある色々な物たちは、もしかしたら、ほとんどが、いらない物なのかもしれません。

長期出張することで、自分の持ち物との関係を考え直すことができたような気がします。

おすすめ書籍

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-整理術・片付け
-

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2018 All Rights Reserved.