手帳

うまくタスク管理することの虚しさ

更新日:

iPhoneと、ほぼ日手帳の写真

タスク管理してうまく仕事をこなすということは、危機的状況に陥る事なく、そつなくこなして成果をあげることだと思う。

しかし、そんな仕事、虚しくないか!?

命燃やして、考え抜き、拳を握りしめ、苦悩しながら、全力でぶつかり合って達成したタスクこそ、本当のタスク達成じゃないか?

だから、最近、そつなく仕事をこなすためのタスク管理に疑問を感じる。もっと、バァーン!と爆発して燃え上がるようなタスク管理が必要だと思うんだ。

人生の一部を使って、淡々とタスクをこなし、人生さえも淡々とこなしてしまうなんて、虚しいじゃないか。

自分の内面にある情熱を燃え上がらせ、燃え上がった炎に他人を巻き込んで一緒に爆発して燃え上がり、さらに大勢の人を巻き込んで爆発する。そんなタスク管理ができたら最高だと思わないか?

では、具体的にどうすれば良いかって?

・・・それがわからないので、私は悲しいのです orz

 

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-手帳
-

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2018 All Rights Reserved.