鞄・革小物

吉田カバンの革製 長財布を使用して6ヶ月のレビュー

更新日:

吉田カバンの革製 長財布 PORTER GRUNGE ラウンドファスナーの写真

「吉田カバンの革製 長財布 PORTER GRUNGE ラウンドファスナー」を使い始めて6ヶ月経ちました。そこで今回は、革の表情の変化や使い心地の変化について紹介します。

艶が出てきた

財布の表面にかすかに艶がでてきました。

もともと、艶が出やすい革ではないようで、艶やかさが少なく、どちらかというと無骨な雰囲気さえあるほどです。しかし、かすかに艶が出てきたことで、表情が柔らかくなってきました。

傷が増えた

毎日使っているため、爪によるひっかっき傷や、ポケットに入れていたときに付いた跡など、傷が増えてきました。

それらの傷は、付いたすぐあとには目立つものでしたが、次第に目立たなくなってきました。

さらにそれらの傷が、使い込んだ革の雰囲気の良さにもつながっています。

カードポケットが柔らかくなった

財布を使い始めたときに、キャッシュカードやクレジットカードのような、厚みのあるカードを入れるのが大変でした。

財布内部のカードポケットのサイズがぴったりすぎて、カードを入れるときにやっとの思い出入れているほどでした。

6ヶ月ほど使ううちに、カードの厚みでカードポケットが広がり、ちょうど良い締まり具合になりました。

まとめ

これからさらに、艶が増し、傷が増え、カードポケットが柔らかくなっていくと思います。そうなるにつれて、使い込んだ革財布の良さが増していくと思います。

吉田カバンの革財布ですから、良い素材を使って、丁寧に縫い上げられていますので、長く大切に使っていきたいと思います。

関連商品

関連記事

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-鞄・革小物
-

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2019 All Rights Reserved.