Mac・モバイル

持ち歩きやすいiPhone用巻き取り式ケーブル

更新日:

iPhoneのケーブルの写真

出張や旅行のときには、iPhoneを充電するケーブルを持ち歩いています。ケーブルは持ち歩きやすいものが良いため、巻き取り式のケーブルを選びました。

7イレブンで販売されている「iPhone用リールケーブル」は、ケーブルを巻き取る部分が四角いため、鞄に入れたときの収まりが良く気に入っています。

コンセントから充電するためのアダプターは付いていないため、iPhone純正のアダプターを一緒に持ち歩いています。

iPhoneのケーブルの写真

ケーブルの長さは1メートルほどあります。上の写真にあるように、ケーブルを途中まで出して使うこともできます。

ホテルや旅館によっては、電源がテーブルの上に出ていることもあるため、ケーブルの長さを調節して使うことができて便利です。

また、デザインがシンプルなため、ホテルや旅館の整然とした部屋の中でも雑然とした雰囲気になりません。

ホテルや旅館の心地よい空間を、自分が持ち込んだもので台無しにしたくはありませんので、ケーブルのデザインも大切です。

これからも大切に使っていこうと思います。

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-Mac・モバイル
-

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2019 All Rights Reserved.