手帳

来年の手帳 2014→2015

能率手帳ゴールドの写真

仕事が忙しいと、仕事用ノートに書く量が増えます。その一方で、手帳に書き込む量が減ります。今年は仕事が忙しかったため、能率手帳ゴールドの大きくはない記入欄がちょうど良いサイズでした。

また、小さくて軽い能率手帳ゴールドは、出張が多いときにも荷物として邪魔に感じることはなく、楽に持ち歩くことができました。

そんなわけで、来年も能率手帳ゴールドを使おうと思います。ほかの手帳やノートは自宅や会社に置いておき、持ち歩いて使うのは能率手帳ゴールドにしようと考えています。

さて。来年の手帳の準備についてですが、いますぐ何かを書き写したり貼ったりする必要があるものはなく、そういった情報はスマートフォンの中にも入っているため、多くの時間をとって来年の手帳の準備をするのは、しないことにしました。

その代わり、机の上に今年の手帳と来年の手帳を置いておき、ゆっくりと必要なことを書き写そうと思います。

年末の忙しい仕事が終わって心を緩めているときに、来年の手帳の準備のために心を引き締めるのは、何か間違っているような気がします。

心が緩むのは年末年始の休暇中だけで、仕事が始まればまた引き締まります。

そのため、心が緩んだ今しか感じられないことを、よく感じられるようにしておくために、来年の準備もゆっくりと進めていこうと思います。




おすすめ記事

iSpeedのメイン画面 1

楽天証券のアプリ「iSPEED」で損切りアラートを設定する方法 スマホから簡単に株を取引きしたり、株のチャートやニュースを見たりできる楽天証券のアプリ「iSEED」。 楽天証券のアプリ「iSEED」が ...

2

FIREに学ぶ、自分に合った資産の増やし方3パターンとは? 最近テレビでFIREが取り上げられたようです。FIREとは、経済的自立と早期リタイア(Financial Independence, Ret ...

3

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

-手帳
-

© 2021 PLUS DIARY