Mac・モバイル

抜き挿しが多い場所の、電源タップ選び

更新日:

IMG_4091

パナソニックの電源タップを購入しました。

以前は、某メーカーの電源タップのデザインを気に入り使っていたのですが、スマホの充電器を抜き挿しすることが多かった場所が二台続けて壊れました。購入した日をはっきり覚えていませんが、おそらく1~2年ほどで同じ場所が同じ症状で壊れました。

いままで「電源タップの品質」というものにあまり気を使っていませんでしたが、繰り返し同じ場所が壊れたことをきっかけに、少し調べてから次の電源タップを買いました。

ネットで調べ始めたところ、すぐにほしい情報がありました。『電源タップをガチ比較! (mitok)』という記事です。

ケース、導線、ハンダ、放熱性、電気抵抗といった評価ポイントをもとに、メーカー9社の電源タップを評価し、どのメーカーの電源タップが良いのか紹介されていました。

IMG_4093

パナソニックの電源タップの評価が良かったため、パナソニックの電源タップの中から私自身がほしい機能がある電源タップを購入することにしました。記事で紹介されていた電源タップではありませんが、同じメーカーのものなら同じような造りになっているだろうということでパナソニックのものにしたところ、確かに造りが違いました。

電源タップの電気抵抗であるとか、ハンダであるとか、そういった中のことについては計測器を持っていませんし分解もしていないためわかりませんが、電源タップにスマホの充電器を抜き挿しするときに、あきらかに手ごたえが違いました。

今まで使用していた電源タップは、新品のときから抜き挿しの感触がきつすぎたうえに、使ううちにその場所がさらにきつくなっていき、しまいには挿しているスマホの充電器の金具が抜けるのではないかと思うほど強くひっぱらなければ、電源タップから充電器が抜けなくなり、同じ症状で同じ場所が2つ続けて壊れてしまいました。

しかし、新しく購入したパナソニックの電源タップは、抜き挿しするときの感触が、ゆるすぎず、きつすぎずちょうど良い感触です。

電源タップのような構造が簡単なものでも、これほど違うのかと驚きました。

長期間使用した場合の耐久性については使っていかなければわかりません。しかし、使い始めからあきらかに感触が違ったため、耐久性が高そうで安心して使っていけそうです。

パナソニックの電源タップ(Amazon.co.jp)
パナソニックの電源タップ(楽天市場)

 

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-Mac・モバイル
-

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2018 All Rights Reserved.