Mac・モバイル 整理術・片付け

光回線からWiMAXに変更し、固定費と物を減らして身軽に

更新日:

P1030645

長い間契約していた光回線を、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターに切り替えました。

身軽になりたい思いがあり、それを叶えるためには、固定費を減らして収入を得ることから少しでも解放されたいし、持ち物の数や大きさを減らして物を管理することから解放されたい。さらに、気軽にどこへでも行けるように、引っ越すたびに工事が必要になるようなものから離れたい。といったところから、WiMAXならそれらの思いに応えてくれるのではないかと思い、切り替えることにしました。

P1030652

WiMAXに乗り換えるにあたって一番気になったのはWiMAXの電波状況でした。WiMAXは無線でインターネットに接続する仕組みのため、電波が入らなければただの箱になってしまいます。そのため、Try WiMAXというWiMAX機器の試用サービスを利用して、自宅での電波状況を確認しました。

電波状況は最高!とはいきませんでしたが、自宅ではアンテナ4本のうち2〜3本は常に入る状況で、通信に支障はありませんでした。

次に気になったのは、速度制限でしたが、3日で10GBを超えて使用すると、翌日の18時〜2時まで速度制限がかかるそうですが、私自身、動画を大量に見ることはないですし、オンラインゲームをすることもほとんどないため問題ありませんでした。

最後にスピードのチェックをしました。Youtubeでいくつか動画を再生したところ、こちらも支障はありませんでした。

P1030670

使い始めて数日経ちますが、まったく問題なく利用できています。サイズが小さいため、必要があれば気軽に持ち出すこともできます。

今回、WiMAXに切り替えたことにより想像以上に感じているのは、固定回線(光回線)の縛りがなくなったことへの開放感です。

固定回線は、家に工事をして設置されているものであるせいか、固定回線を持っていることが家や土地に縛られていることのように感じられ、網で作られた罠に絡め取られ、身動きできなくなった、狐のような気分だったようです。

その網から解かれた開放感は、論理的に説明することなどできない気分の良さです。

WiMAXを利用するには、プロバイダに申し込む必要があります。テレビでもCMをやっているUQ WiMAXが有名だと思いますが、So-net(SONY)やGMOもWiMAXのプロバイダをやっています。

プロバイダ 広告リンク
UQ WiMAX 【WiMAX2+】モバイルネットの最強へ。
So-net 家でも外でも快適インターネット!So-net モバイル WiMAX 2+
GMO とくとくBB 工事不要!WiMAX2+が月額800円(税抜)~!

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-Mac・モバイル, 整理術・片付け
-, ,

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2018 All Rights Reserved.