未分類

鎌倉で見つけた、千鳥と波柄の瑠璃色のとんぼ玉

更新日:

千鳥柄のトンボ玉の写真

鎌倉を散策していたところ、民家のような建物の前に1枚の看板が立っていました。

何のお店だろうと覗いてみると、棚にはとんぼ玉がたくさん並んでいました。どれも素敵なものばかりで、手作りの一点物ばかりとのことでした。

その中で心奪われたのが、冒頭の写真にある、瑠璃色に千鳥と波の模様が入ったとんぼ玉でした。

お店のかたが、手の込んだ作り方をしているような説明をしてくださったような気がするのですが、説明よりもこのとんぼ玉の美しさに夢中になってしまい、内容を忘れてしまいました。確か、色を後からつけるのではなく、練りこんであるというようなことだったと思います。間違えていたらすみません。

以前紹介した、GRのストラップとして愛用している伊賀くみひもと同様、職人さんや作家さんが作ったものは繊細で美しく、色気を感じます。

いまのところ何処に付けて使うか決まっていませんが、大切に使っていこうと思います。

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-未分類

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2019 All Rights Reserved.