手帳

ほぼ日手帳と、映画チケットの半券

更新日:

ほぼ日手帳と、映画チケットの半券の写真

何年も映画館から足が遠のいていたのですが、アバター3Dをきっかけに映画館の楽しさを再認識しました。その後、ゴールデンスランバーに魅了され、3回も観に行ってきました。

映画に行ったあとのチケットの半券は、ほぼ日手帳に貼付けました。

チケットの半券を貼ったページを開くたびに、映画館での楽しい時間を思い出し、充実感を味わっています。

充実感を片手に、仕事をやる気が出たり、映画のことを思い出し仕事に手が付かなくなったり・・・合理的に考えると、良いのか悪いのかわかりませんが、気分が高揚するのは、きっと情緒的に良いことなんだろうと思うことにしています。

ときどき、持ち物を減らすために、ほぼ日手帳を持ち歩くのを止め、いっそ、iPhoneだけで全部こなしてみようかと思うことがありますが、チケットの半券を見るような楽しさはiPhoneでは再現できず、ほぼ日手帳を手放せません。

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-手帳
-,

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2018 All Rights Reserved.