手帳

ほぼ日手帳をメインで使うのを止めてから、2週間で気付いたこと

投稿日:2009/12/06 更新日:

ほぼ日手帳とMOLESKINEカイエの写真

ほぼ日手帳をメインの手帳として使うのを止めてから、約2週間。

毎日、ほぼ日手帳に書いていた以下の項目を、MOLESKINEカイエやiPhoneに書き留め、週に一度、ほぼ日手帳に書き写していました。

  • 起床就寝時間
  • 会議や勉強会などのスケジュール
  • 観た映画
  • 思いついたことや、考えていることのメモ

思いついたことや、考えていることのメモは、記入スペースの制約がないぶん、MOLESKINEカイエに書き込んだ方が良かったです。

そのため、最初の頃は、ほぼ日手帳を持ち歩く必要がなくなるだろうと思っていたのですが、どうも様子がおかしい。

MOLESKINEカイエに、日々、考えていることをバンバン吐き出せるのに、吐き出したものがバラバラになって掴み所がなくなってしまうような不安を感じました。

ほぼ日手帳の使い方を振り返ってみると、1日1ページの記入欄に、その日の大切なことを、気付いたときに書き出していました。

ほぼ日手帳があることで、たくさん吐き出すだけでなく、大切な物をしっかり留めておく場所が確保されていたのかもしれません。

MOLESKINEカイエは、吐き出し続けるには最高の場所なんだけれど、出した物の中から大切な物を留めておくには、ほぼ日手帳が欠かせないようです。

これからも、ほぼ日手帳との付き合いが続きそうです。

大切なものを1年ぶん書き出すため、ちょっと重いのが難点ですが(^^;

-手帳
-, , ,

執筆者:

関連記事

Hobonichi Planner 2013の使い方を考える

Hobonichi Planner 2013のデザインが好みです。2013年はHobonichi Plannerを利用したいと思っているのですが、やっぱり不安なのは、1日ページに時間軸の数字がほとんど …

短期間で新しい技術を学習し、仕事で使えるようにする方法

短期間で新しい技術を学習し、仕事で使えるようにしなければならないことが、ときどきあります。今の私がちょうどそのような状況でして、ちょうど良い機会ですので、私が実践している短期間で新しい技術をマスターす …

私のノート術は、場当たり的

「NHK めざせ会社の星 – デキる社員のノート術」を観ていて、自分のノート術を、一度まとめてみようと思った。しかし、いざまとめようとすると、どこから手をつければ良いのかわからない。 私の …

MOLESKINEで、未読本を減らす。

最近、読みたい本がたくさんあって、たくさん買いたいのですが、読んでいない本もたくさんあって、どうしたものかと悩み始めたので、手元にある未読本のリストを作成してみました。 読みかけの本も含めて書き出して …

残業0の手帳術 – DIME 2011年10月18日号

DIME 2011年10月18日号は「残業0の手帳術」です。官僚の手帳術や、手帳メーカー開発者が語るこれからの手帳のあり方などが掲載されており、手帳ユーザーとしてだけでなく、手帳ブログ管理者としても、 …