文具レビュー

セーラー万年筆 プロフェッショナルギアΣ 金 ボールペンの写真付きレビュー

更新日:

能率手帳とプロフェッショナルギア Σ 金 ボールペンの写真

手帳の色味とペンの色味は合わせた方が落ち着きます。能率手帳ゴールドは黒・金の配色ですので、ペンもできれば黒・金にしたいと思うようになり、手帳の質感に負けないどっしりしたペンが欲しいと思い、探していたところセーラー万年筆のプロフェッショナルギアΣ 金 ボールペンを見つけました。

プロフェッショナルギア Σ 金 ボールペンの写真

回転式のこのペンは、ペン軸の先の方にバネが入っています。ペン軸を回転させると、バネを圧迫するようにして芯が出て、戻すときにはそのバネが芯を上に押し上げるようにして芯を収納します。

そのため、ペン軸をゆっくり回転させると、ダイヤル式の金庫を回しているようなキチキチキチっという手応えとともに、かすかな音が聞こえてきます。

プロフェッショナルギア Σ 金 ボールペンの写真

プロフェッショナルギアΣは、プロフェッショナルギアよりワンランク上のラグジュアリーラインということで、細部の装飾も凝っています。

クリップの部分には、セーラー万年筆のシンボルでもある錨のマークが入っています。

プロフェッショナルギア Σ 金 ボールペンの写真

ペンのお尻の部分にも、セーラー万年筆の錨のマークがあります。このマークは、透明の樹脂のようなもので覆われており、浮き上がったような立体感のある表情を見せてくれます。

プロフェッショナルギア Σ 金 ボールペンの写真

標準でついている芯は、1.0mmの油性ボールペンです。別売りで0.7mmの油性ボールペンの芯もあります。

書き味は、ジェットストリームほどではありませんが、十分書きやすい滑らかさです。油性ボールペンのため紙にインクがしみ込む量が少ないせいか、0.7mmでもそれほど太く感じません。

能率手帳とプロフェッショナルギア Σ 金 ボールペンの写真

ところで、探偵映画などによくあるハードボイルドものの物語では、クールで格好良いだけの主人公は胡散臭くて格好悪く見えてしまいます。冴えない感じの主人公や、格好つけてるんだけどあからさまにそれ違うだろうというダサい主人公は、物語を通して見ると格好良く見えてきます。

黒・金の手帳とペンの組み合わせは、古臭くて昭和っぽくて格好悪いかもしれませんが、その格好悪さを乗り越えた先にある格好良さを身につけられるような使い方をしていけたら良いなと思います。

プロフェッショナルギアΣ 金 ボールペン(Amazon.co.jp)
プロフェッショナルギアΣ 金 ボールペン(楽天市場)

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-文具レビュー

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2018 All Rights Reserved.