文具レビュー

京都の文具 千鳥柄のメモ帳カバーの写真付きレビュー

更新日:

京都の文具 千鳥柄のメモ帳カバーの写真

夏の京都旅行の中で、京都らしい文具を探していたところ、鮮やかな青色のメモ帳カバーを見つけました。

色の美しさと、少し人を小馬鹿にしたような表情の、千鳥柄も気に入り、千鳥柄のメモ帳カバーを購入しました。

京都の文具 千鳥柄のメモ帳カバーの写真

メモ帳カバーの造りはシンプルで、メモ帳を挟むための切れ込みがあるだけです。A7サイズの無地のメモ帳が、1冊付いていました。

説明書がなかったので詳細はわかりませんが、白い部分は革のような素材です。しっとり、なめらかな感触です。青い千鳥柄の部分は、帯に使われているような布でできています。

素材や縫製など、細かいところはともかく、千鳥柄の色と可愛さに惹かれました。次に京都に行ったときにも、京都らしい文具を探そうと思います。

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-文具レビュー

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2018 All Rights Reserved.