本・雑誌 鞄・革小物

春の新作 高機能ビジネスバッグ – DIME 2011年 3月1日号

投稿日:2011/02/20 更新日:

DIME(ダイム) 2011年 3月1日号の写真

DIME 2011年3月1日号は、「スマートモバイル大解剖」と「春の新作 高機能ビジネスバッグ」特集。スマートモバイル特集も魅力的ですが、私は鞄も好きなので、春の新作高機能ビジネスバッグ特集に惹かれて、このDIMEを購入しました。

目次

DIME(ダイム) 2011年 3月1日号の写真

DIMEの目次では「春の新作高機能ビジネスバッグ大全」として、特集記事の目次が1つにまとめられています。そのため、記事ごとのタイトルを書き出しました。

  • 春の新作高機能ビジネスバッグ(P.36~P.49)
    • 超人気ブランドPORTERの魅力に迫る!
    • DIMEがセレクトした 仕事につかえる「PORTER」最新鞄カタログ BEST9
    • DIMEが選んだ 最強”ビジデジ”鞄10
    • DIMEイチ押し!個性派スタイリッシュ鞄10
    • もっと鞄を使いやすく整理するにはアイテム収納グッズを活用するべし!
  • DIME x UNIQLOビジネスバッグ第8弾発売!!(P. 108~P.109)

超人気ブランドPORTERの魅力に迫る!

DIME(ダイム) 2011年 3月1日号の写真 DIME(ダイム) 2011年 3月1日号の写真

吉田カバンへのインタビューは、今までにもたくさん目にしたり、聞いたりしてきましたが、ブレが無いです。企業文化が隅々まで浸透していることに、誠実さを感じました。

「PORTER」最新鞄カタログ BEST9

ポーターブラウズ、ポーターボールド、ポーターデバイスなど、DIMEが選んだ9個の鞄が紹介されています。BEST9というタイトルですが、1位〜9位まで順位付けはされていません。

紹介されている鞄は、どれも魅力的なものばかりです。とくに、ポーターデバイスが気になりました。濡れた傘を収納する場所があり、雨にも強い素材を使っているということで、実物をじっくり見てみたい鞄です。

最強”ビジデジ”鞄10

ビジデジとは、デジタル機器を収納する機能を持ち合わせたビジネス鞄のことだそうです(P.38)。

その、ビジデジ鞄が10個紹介されています。TUMIやBRIEFING、ゼロハリ、BREEなどの鞄が写真付きで掲載されています。

個性派スタイリッシュ鞄10

スタイリッシュな鞄が10個紹介されています。スタイリッシュな鞄選びは、失敗すると水商売風になってしまい、しかも使い辛いということになりやすく、選ぶのが難しいですが、DIMEで鞄選びのコツが3つ紹介されています。

そのコツの1つに、「購入する時は仕事帰りにスーツ姿で!」というものがありました。スーツ姿で鞄を持ち、鏡の前に立てば、自分の姿がどう見えるかわかるため、見た目で失敗することは無くなると思います。

センスに自身がない人は、ファッショナブルで信頼できる鞄屋さんを探し、店員さんと相談するのが良いと思います。

アイテム収納グッズ

ケース in バッグ、バッグ in バッグをメインに紹介されています。最近、MacBook Airを外に持ち出したいと考えているため、バッグ in バッグの記事が気になりました。

また、マンハッタンパッセージのバッグ on バッグが紹介されており、興味を惹かれました。この鞄も、ぜひ実物を見てみたいと思います。

DIME x UNIQLOビジネスバッグ第8弾!!

DIME(ダイム) 2011年 3月1日号の写真 DIME(ダイム) 2011年 3月1日号の写真

DIME x UNIQLOのコラボレーション鞄第8弾は、3タイプの鞄が用意されています。

  • オーバーナイトボストン – 短期出張向け
  • ブリーフケース – 普段のビジネス向け
  • トートバッグ – カジュアル向け

DIME x UNIQLOのコラボレーション鞄は、使いやすさと、買い求めやすさで、評価が高い鞄です。鞄に興味がない人でも、この鞄の使いやすさは実感できると思います。

まとめ

新素材の開発や、人々の生活環境の変化、携帯電話やスマートフォン、電子書籍端末というような、人々が普段持ち歩くものの変化。そういった、色々な変化により、日々、鞄も変化しています。

とくに、鞄の実用性に力を入れて開発されているメーカーは、古くて要らなくなった機能を削り、新しい機能をバランスよく盛り込むことに苦心されているのではないだろうかと思います。

そうして、苦心されて開発され、丁寧に造りあげられた鞄を見ながら、ポケットの理由や使い方を考えるのがとても楽しいです。

DIMEを探す→楽天市場

-本・雑誌, 鞄・革小物
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

MOLESKINEをもっと使いたくなる「モレスキン 人生を入れる61の使い方」

モレ本2(モレスキン 人生を入れる61の使い方)の発売日が決まり、Amazon.co.jpで予約開始された頃、著者の1人である中牟田洋子さんから、献本させて頂きたいとの連絡をいただきました。MOLES …

Kindle版 一冊の手帳で夢は必ずかなう(著:熊谷 正寿)

いまの手帳ブームがはじまるきっかけを思い浮かべたときに、すぐに思い浮かぶのが「一冊の手帳で夢は必ずかなう(著:熊谷正寿)」です。 一冊の手帳で夢は必ずかなう(Amazon.co.jp) 私自身も、「手 …

no image

「仕事ができる人」はノートに何を書いているのか? THE21 2010年03月号

「仕事ができる人」はノートに何を書いているのか? THE21 2010.03号の写真

THE21 2010年03月号に、『「仕事ができる人」はノートに何を書いているのか?』という記事が掲載されていました。前回の日経ビジネスアソシエに引き続き、ノート術の記事の紹介をします。

GoodsPress 2011年04月号 「デジタル」×「文房具」

GoodsPress 2011年04月号は、「デジタル」×「文房具」特集。スマートフォンをはじめとするデジタル機器と、ショットノートなどの新しい文房具を使い、「創造力」&「効率」アップで仕事を効率化す …

STATIONERY magazine No.008

目次 PEN 筆記具全般 ボールペン マーカーペン 鉛筆 鉛筆削り ホルダー・キャップ 2ミリ芯ホルダー 消しゴム シャープペンシル ペンケース・ホルダー 定規 ロングセラー 万年筆 インク BRAN …