Google ADS 自動サイズ

本・雑誌

プロが愛用するペンとノートと文房具 GoodsPress 2017年04月号

投稿日:

IMG_7664

紙の雑誌とKindleで販売されている「プロが愛用するペンとノートと文房具(GoodsPress 2017年04月号)」には、「各界のスペシャリストや文具の専門家、21名の愛用品を紹介」と題した記事が掲載されています。

記事は、以下の4つの章に分かれています。

  • 第1章 各業界の専門インタビュー
  • 第2章 愛用者が多い定番文具の気になるラインナップ
  • 第3章 専門家のハートをつかんだベスト10アイテム
  • 第4章 専門家の一押しカタログ

 

第1章 各業界の専門インタビュー

各界業界のスペシャリスト16名の愛用品とインタビュー記事が掲載されています。

高価な文具はほとんど登場しませんが、それぞれの仕事の中で必要に応じて使用している愛用品が紹介されていますので、地に足が付いた記事になっています。

文具の美しさや機能美を称賛し、アクセサリーのように身につけたり、眺めたりするのも良いのですが、日々の生活の中で使われている文具の記事もとても良いものだと思います。

掲載者一覧

  1. 作家 石井光太
  2. 精神科医 名越康文
  3. IT企業の社長 中山亮太郎
  4. ビジネス講師 石田淳
  5. 全日本空輸 客室乗務員 近藤恭子
  6. ライフプランナー 小山聡章
  7. 公認会計士 平林亮子
  8. カリスマ添乗員 平田進也
  9. メカデザイナー 大河原邦男
  10. 競馬評論家 藤代三郎
  11. 料理研究家 奥田ここ
  12. スタイリスト 窪川勝哉
  13. 銀行員 兼 映画監督 香西志帆
  14. 冒険家 白石康次郎
  15. 平和建設 大工工事部 四課 課長 是枝圭
  16. コーヒーハンター 川島良彰

 

第2章 愛用者が多い定番文具の気になるラインナップ

IMG_7670

第1章に登場したスペシャリストの愛用品からリストアップされた定番文具が、10ページに渡ってカタログのように紹介されています。紹介されている文具のラインナップは以下の通りです。

  • フリクションシリーズ
  • ジェットストリーム
  • ロングセラー筆記具
    • ぺんてる「サインペン」シリーズ
    • ぺんてる「プラマン」シリーズ
    • サクラクレパス「マイネーム」シリーズ
    • パイロット「プチ」シリーズ
    • くれ竹の筆ペンシリーズ
  • 万年筆と色鉛筆
    • ファーバーカステル 色鉛筆シリーズ
    • ペリカンの万年筆コレクション
    • パーカーの万年筆コレクション
  • 定番ブランドのノート
    • ツバメノート
    • ロディア
    • モレスキン

 

第3章 専門家のハートをつかんだベスト10アイテム

文具専門家の対談やインタビュー記事と、愛用の文具が紹介されています。

  • 愛用文具対談
    • ブンボーグA 他故壁氏
    • 文具王 高畑正幸
    • 文具ライター きだてたく
  • 文具コンサルタント 土橋正
  • 文具ソムリエール 菅未里
  • 文具営業専門家 寺西廣記
  • ロフト 広報・渉外部 岩坂優

 

第4章 専門家の一押しカタログ

IMG_7674

3章で登場した文具専門家のうち4名の愛用品の中で、紹介しきれなかった文具が紹介されています。

  • 文具コンサルタント 土橋正
  • 文具ソムリエール 菅未里
  • 文具営業専門家 寺西廣記
  • ロフト 広報・渉外部 岩坂優

 

読みやすい記事と、マニアックな記事

1章~2章までは、各業界のスペシャリストへのインタビューと定番文具の記事のため、文具を道具として愛用していても、文具そのものへの強いこだわりを持っている人へのインタビュー記事ではないため読みやすい記事だと思います。

一方、3章以降は文具専門家の記事のためか、文具が好きで強いこだわりを持つ人たちの記事のため、マニア寄りの記事のように見えました。

例えば、1章の全日本空輸 客室乗務員のかたは会社から支給されたと思われるペンとメモ帳を使用されており、それらを愛用されている記事が掲載されています。一方で、3章の対談記事では文具専門家のかたが文具を自作したりカスタマイズするといった話が出ています。

そのため、マニアックな記事はちょっと苦手というかたから、マニアックな記事じゃないと物足りないという方まで幅広く対応した特集になっていると思います。

 

購入はこちらから

GoodsPress (グッズプレス) 2017年 04月号(Amazon.co.jp)

 

PlusDiary 336px

PlusDiary 336px

-本・雑誌

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2017 AllRights Reserved.