手帳

ほぼ日手帳 スクラップブックは面倒!しかし、見返す楽しさは他では得られない!

更新日:

ほぼ日手帳の写真

ほぼ日手帳に、いろいろなものを貼りました。

貼ったものは、パンフレットやチケットを縮小コピーしたものです。岡本太郎記念館や、岡本太郎 生誕100年祭のパンフレットやチケットをコピーして切り抜き、貼付けました。

スクラップ作りは、手間ひまかかる作業なので、いつもやっているわけではありませんが、とくに印象深かったことについては、時間をかけて、ほぼ日手帳に切り貼りしています。

ほぼ日手帳の写真

スクラップブック作りの手順

  1. 気に入ったデザインの、パンフレットやチケットを用意
  2. パンフレットやチケットを、縮小コピー
  3. 縮小コピーしたものを、切り抜く
  4. 切り抜いた紙を並べて、レイアウトを決める
  5. 切り抜いた紙にのりをつけて貼る

スクラップブックを作るコツ

  • 気に入ったパンフレットやチケットは、全部縮小コピー
  • 特に気に入っているものは、縮小サイズを変えて複数コピー
  • 切り抜いた紙を全部使おうとしない。レイアウトの都合に合わせて間引く
  • レイアウトするときに、奇麗に並べようとしない。色が足りないと思ったところに、必要な色を置く感覚で紙を置く

スクラップブック作りは手間のかかる作業ですし、貼れば貼るほど、ほぼ日手帳が、厚く重くなっていくので、年に数回やる程度です。しかし、あとから見返すのがとても楽しいので、とくに印象深かったことについて、スクラップブックを作るようにしています。

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-手帳
-,

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2018 All Rights Reserved.