Art 未分類

FRISKケースに世田谷ベースのステッカーを貼って楽しむ

更新日:

IMG_5975

私はFRISKを仕事中によく食べるので、ステッカーを貼りました。Daytonaという雑誌の付録についていた世田谷ベースのステッカーです。

もともと着いていたFRISKのステッカーをはがして、ケースをきれいに拭いて世田谷ベースのステッカーを貼るだけの簡単な作業です。

 

IMG_5978

ステッカーとケースの間に少し空気が入っていたり、若干曲がっていたりするような気もしますが、機械で雑に大量生産されたような感じで貼られているといった感じで良い雰囲気だと思いますので、空気が入っていたり曲がっていたりするのも楽しめます。

よく使うものは好みのデザインのものが良いです。とくに仕事中、机の上に置いてあって視界に入るようなものは、好みのデザインのものにすると気分が変わります。


Daytona (デイトナ) 2016年12月号 Vol.306 (Amazon.co.jp)

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-Art, 未分類

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2019 All Rights Reserved.