手帳

MOLESKINE カイエは、考えていることを吐き出す場所。

更新日:

MOLESKINE カイエの写真

スケジュール管理やToDo管理、本のメモなどを管理する場所は、今までたくさん考えてきて、収まりのいい場所を見つけたけれど、考えていることを吐き出す場所がありませんでした。

特に、考え中のものを吐き出す場所がありませんでした。

考え中のものは、考えの断片を残して頭の中から消えて行き、断片がチリやホコリのようになって、頭の中に積もって行きました。

それはまるで、ホコリの舞う部屋の中に居るような、息苦しさです。

MOLESKINE カイエの写真

先日、NOTE & DIARY Style Book vol.4を読んだところ、ぎゅうぎゅうに文章を書き込まれたSMYTHSONのノートの写真を目にし、「ノートには、こういう使い方もあるのか」と驚きつつ、楽しそうに感じました。

そこで、MOLESKINE カイエに考え中のことを書き出していったところ、今まで感じていた息苦しさが薄れて行きました。

それに、文章にすればするほど、そのテーマに対しての考えが広がり、開放的な気持ちになりました。

しばらく、MOLESKINE カイエに考え中のことを書き出して行こうと思います。そうすることで、重苦しい空気から開放されそうな気がします。

MOLESKINE カイエを探す→楽天市場Amazon.co.jp

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-手帳
-,

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2018 All Rights Reserved.