本・雑誌

私はこれでスマイソンの手帳に惚れました。 NOTE & DIARY Style Book vol.4

更新日:

NOTE & DIARY Style Book vol.4の写真

ノート&ダイアリースタイルブック Vol.4が発売されていることを、ほしのさんのブログで知り、本屋さんに立ち寄ったときに、Real Design January 2010とともに購入しました。

目次

  • USER
  • NOTEBOOK
  • LEATHER
  • JOTTER
  • PERSONAL ORGANIZER
  • 美しき、日本の紙
  • DIARY
  • MEMO
  • TRAVEL NOTE

巻頭エッセイから引き込まれたスマイソンの世界

私は雑誌やMOOKは、ぱらぱらっとめくって、気になるところから読み始めることが多いのですが、NOTE & DIARYは、めずらしく最初のページから読み始めました。

「手書きで綴るありのままの自分 (著:林玲子)」という巻頭エッセイからNOTE & DIARYが始まるのですが、このエッセイが秀逸。

手書きの手帳を使っている自分を、好きになれるエッセイです。

著者の林玲子さんは、作家さんかと思いましたが、書籍編集者さんだそうです。ミケブログというブログをされているそうで、すぐにRSSリーダーに登録しました。

その林玲子さんが使われている手帳が、スマイソンの手帳。2冊の手帳と1冊のノートを使われているそうです。

編集者さんという、言葉を大切にする職業らしさが出ている使い方で、スマイソンの雰囲気と、そこに書き込まれている文字の雰囲気に、いっきに引き込まれました。

スマイソンの素晴らしさを、思いっきり語りたいところですが・・・あいにく、スマイソンが手元にないうえに、スマイソンを一度も見たことがないので、ひとまず自粛。

簡単に入手できない手帳なので、入手方法を考えているところです。

スマイソンの本国のサイトを見ていたところ、Panama Diary with pocketというダイアリーを発見し、うっとりと写真を眺めています。

NOTE & DIARY Style Book vol.4 を探す→Amazon.co.jp

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-本・雑誌
-,

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2018 All Rights Reserved.