未分類

5分あればできる、朝のお弁当作り

更新日:

お弁当の写真

毎日、お弁当を持って行っていると「誰が作ってるの?」と言われます。

結婚していないうえに、一人暮らしの男が、毎日お弁当を持って行っていると、不思議に思われるようです。

でも、私のお弁当作りは、毎朝5分もかかりません。

冷凍食品の写真

お弁当作りの手順は、たった2つです。

  1. ご飯をよそう
  2. 冷凍食品をつめる

「自然解凍でOK!」と書かれた冷凍食品を使用しているため、凍ったまま弁当箱につめるだけです。

冷凍食品は、栄養のことや見た目も考えて、野菜を中心とした総菜と、肉や魚などを中心とした総菜をつめています。

また、少し時間に余裕があれば、梅干しの種を抜き、ご飯の上に乗せています。梅干しが1つあるだけで、お弁当のグレードがぐっとあがるような気がします。

料理することは好きですが、毎日自分のためだけにお弁当を作るとなると、やはり面倒になる日もあります。そこで、簡単にお弁当を作る方法を考えました。

ご飯を炊くのさえ面倒なときには、レンジでチンするご飯を使うほどの手の抜きようです。

冷凍食品1袋が200円弱。そのうち3分の2を1回のお弁当作りに使います。そのため冷凍食品は1食140円弱です。ご飯は、だいたい1合くらい。1合は100円もしない程度の値段だそうです。

合計すると、1食250円くらい。経済的にも安上がりです。

そんなわけで、簡単に安くお弁当を作ることができるため、毎朝作り続けています。

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-未分類

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2018 All Rights Reserved.