文具レビュー

MONTBLANC万年筆とキャンパスノートを日用品として使う

キャンパスノートA6と、MONTBLANC万年筆の写真

仕事中にメモする量が多くなり、ほぼ日のメモ帳が手狭になったため、少し大きめでページ数が倍のキャンパスノートA6サイズを使うようになりました。

  • ほぼ日のメモ帳:140mm x 95mm 48ページ
  • キャンパスノート:148mm x 105mm 96ページ

数ミリ単位のわずかなサイズ変更ですが広々書けるようになりました。ページ数も倍に増えており、コンビニでも売っているキャンパスノートですから、気軽に書き込むようになり、さらに書き込む量が増えました。

書き込む量が増えた結果、ボールペンでは手が疲れるようになってきたため万年筆を使い始めました。

MONTBLANC P114万年筆はキャンパスノートとの相性がよく、書き込んだあと短時間でインクが乾きます。書き心地もなめらかで、さらに書き込む量が増えました。

MONTBLANC P114万年筆は、いままで特別なとき(落ち着いた時間に手帳に書き込むときや、年賀状に一言書くときなど)に使用していたのですが、キャンパスノートとの組合せで、普段使いの日用品として使うようになりました。

MONTBLANC P114(Amazon.co.jp)
MONTBLANC P114(楽天市場)




おすすめ記事

iSpeedのメイン画面 1

楽天証券のアプリ「iSPEED」で損切りアラートを設定する方法 スマホから簡単に株を取引きしたり、株のチャートやニュースを見たりできる楽天証券のアプリ「iSEED」。 楽天証券のアプリ「iSEED」が ...

2

FIREに学ぶ、自分に合った資産の増やし方3パターンとは? 最近テレビでFIREが取り上げられたようです。FIREとは、経済的自立と早期リタイア(Financial Independence, Ret ...

3

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

-文具レビュー
-

© 2021 PLUS DIARY