投資用語集

【投資用語】有価証券報告書とは

有価証券報告書とは

投資をおこなう際の企業情報が記載された資料。

上場企業が決算期末後3カ月以内に提出することが義務付けられている。

有価証券報告書の目的

投資家からお金を集めることを目的とした資料。

有価証券報告書には投資家保護の役割もあり、虚偽記載には罰則がある。

 

有価証券報告書の構成

有価証券報告書は、主に以下の項目から構成されている。

  • 企業の概況
  • 事業の状況
  • 経理の状況

閲覧方法

有価証券報告書は、以下の場所で閲覧できる。

  • EDINET(金融庁が運営する電子情報開示システム)
  • 有価証券報告書を提出した企業の本店
  • 有価証券報告書を提出した企業の主要な支店
  • 財務局
  • 日本証券業協会
  • 金融商品取引所

 




おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-投資用語集

© 2021 PLUS DIARY