未分類

映画「アリス・イン・ワンダーランド」を観てきました!

投稿日:2010/04/20 更新日:

アリス・イン・ワンダーランドのスクリーンショット

シザーハンズを探す→楽天市場Amazon.co.jp

映画「シザーハンズ」を創った、ティム・バートン監督とジョニー・デップの、映画「アリス・イン・ワンダーランド」を観てきました。

近所の映画館では、映画「Dr.パルナサスの鏡」をやっていなかったほどなので、そんなに人気無いだろうから、公開初日でもレイトショーなら余裕を持って観られるだろうと思い、映画館に足を運んだところ、どういうわけか大混雑。放映ぎりぎりの時間にチケットを購入して、どうにか観ることができました。

3D上映で観ましたが、アバターの凄さをあらためて実感。3D映像の凄さだけで言ったら、アバターは別格です。しかし、アリス・イン・ワンダーランドは、3Dを見せるための映画ではなく、3Dを映画の道具として利用し、映画の中にある不思議な世界へ観客を引き込んでいました。

また、今回、私は日本語吹き替えで観ましたが、字幕での鑑賞をお勧めします(近所では日本語吹き替えしかなかった)。ティム・バートン監督が創った不思議な世界を、その世界のまま体験するには、どうしても日本語が邪魔になります。以前、映画「TAXi」に出会ったとき、ラップのようなテンポの良いフランス語で登場人物たちが会話しているのを観て、とても驚いたのを覚えています。そして、そのテンポの良い弾んだ話し方が、TAXiの魅力でもありました。

私、フランス語まったくわかりませんが、それでもTAXiはフランス語で楽しみたいと思います。それと同じように、ティム・バートン監督が創ったアリス・イン・ワンダーランドも、英語の雰囲気で楽しみたいと思いました。

シザーハンズを探す→楽天市場Amazon.co.jp

TAXiを探す→楽天市場Amazon.co.jp

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

岡本太郎記念館 & 太陽の塔 彫像 (岡本太郎 生誕100年特別記念 1/500スケール ポリストーン製彫像)

岡本太郎記念館の写真

「岡本太郎記念館」に行ってきました。

記念館の存在を知ってから、一度足を運びたいと願っていた場所です。

no image

私にできることが、私のBlog術。

R-style » 【企画】「あなたのBlog術教えてください!」企画第二回のスクリーンショット

@rashita2さんのR-styleで、「【企画】「あなたのBlog術教えてください!」企画第二回」が告知されていました。自分自身のBlogの書き方を振り返る良い機会なので、企画に参加させていただくことにしました。

no image

実用的で部屋のインテリアに溶け込む、無印良品 LED懐中電灯の写真付きレビュー

無印良品 LEDポリカーボネート懐中電灯・小の写真

3.11の東日本大震災の翌日、懐中電灯を買いました。購入したのは、無印良品のLEDポリカーボネート懐中電灯・小です。購入した時には、まさか懐中電灯が品不足になるとは思っていませんでした。「自宅に懐中電灯がないから買っておこうかな。どうせ買うならデザインの良いものがいいな。」という程度の、気楽な気分で購入しました。

REGALのスニーカー

私は靴をあまり持っていません。持っているのは4足だけです(スニーカー1足、ブーツ1足、仕事用の革靴2足)。靴を買い足すこともしません。 1足壊れたら買い替えるようにしています。そのため下駄箱の中はすっ …

no image

マイケル・ジャクソン THIS IS IT の感想

THIS IS IT DVDの写真

子供の頃。マイケル・ジャクソンの真似をする芸人さんをテレビで見て、「マイケル・ジャクソンて、変わった人なんだなぁ」と思いました。

その後も「変わった人」というイメージを持ったまま月日が経ち・・・マイケル・ジャクソン訃報のニュース。