本・雑誌

「考える技術・書く技術」を受講しました

投稿日:2010/12/09 更新日:

考える技術・書く技術の写真

先日、「考える技術・書く技術」という講座を受講しました。ビジネスライティングについての講座です。

「考える技術・書く技術」では、文章を書くプロセスを、「考えるプロセス」と「書くプロセス」に分離しています。プロセスを2つに分離する理由は以下の通りです。

  • 文章を書くプロセスは、「これから書く文章について考える」「考えた内容を実際に書く」という2段階に別れている
  • 文章が下手な人は、考えるプロセスが下手。そのため、考えるプロセスを練習することで、文章が上手になる
  • プロセスを分離することで、考えることに集中できる

講座受講後、考えるプロセスと、書くプロセスのクオリティーが、格段に上がったことを実感しています。そのため、「考える技術・書く技術」のスキルを更に磨きたくなり、写真に写っている本も購入しました。

購入した本は、まだパラパラとめくって眺めてみただけですが、ワクワクする内容がたくさん書かれていました。これからじっくり本を読み、実践しながら、「考える技術・書く技術」のスキルを磨いて行きます。

「考える技術・書く技術」は、これから先、一生私についてまわるスキルになりそうです。

考える技術・書く技術を探す→Amazon.co.jp

-本・雑誌

執筆者:


  1. […] 考える技術・書く技術で習った、文章作成ノウハウ […]

関連記事

グレイトブランド物語「能率手帳」 モノ・マガジン 1-2.16 合併号

モノ・マガジン 1-2.16合併号に、グレイトブランド物語「能率手帳」(142〜148ページ)が掲載されていました。 発行60周年を迎える能率手帳の歴史や、野口晴巳 日本能率協会マネジメントセンター代 …

2010年 ツイッターの旅 (週間ダイヤモンド 2010.01.23号)

このところ、書籍だけでなく、テレビや雑誌までとりあげるようになったTwitter。NHKの「めざせ!会社の星」という番組でもとりあげられており、興味深く観ていました。 それから数日後、週間ダイヤモンド …

JILL STUART BEAUTY 2012年 マンスリー手帳の写真付きレビュー:mina 2012年01月号 特別付録

mina 2012年01月号は、特別付録として、JILL STUART BEAUTYの2012年 マンスリー手帳がついています。 B6サイズほどの大きさで、ハードカバーの薄いピンクの表紙に、黒リボンの …

NOTE & DIARY Style Book vol.5

毎号楽しみにしている、「NOTE & DIARY Style Book」の最新号が出ました。一生愛しながら使い続けられる道具に出会えれば嬉しいという期待を胸に、「NOTE & DIAR …

最強の「文具」活用術 – 日経ビジネス Associe 2010.04.20

Twitterで、ikkonicoさんの「日経ビジネスAssocie買った。最強の文具活用術だって!」という、つぶやきを見かけて文具特集があるのを知り、仕事帰りに買ってきました。 目次 達人の最新テク …