鞄・革小物

吉田カバンの革製 長財布を使用して6ヶ月のレビュー

投稿日:2012/12/11 更新日:

吉田カバンの革製 長財布 PORTER GRUNGE ラウンドファスナーの写真

「吉田カバンの革製 長財布 PORTER GRUNGE ラウンドファスナー」を使い始めて6ヶ月経ちました。そこで今回は、革の表情の変化や使い心地の変化について紹介します。

艶が出てきた

財布の表面にかすかに艶がでてきました。

もともと、艶が出やすい革ではないようで、艶やかさが少なく、どちらかというと無骨な雰囲気さえあるほどです。しかし、かすかに艶が出てきたことで、表情が柔らかくなってきました。

傷が増えた

毎日使っているため、爪によるひっかっき傷や、ポケットに入れていたときに付いた跡など、傷が増えてきました。

それらの傷は、付いたすぐあとには目立つものでしたが、次第に目立たなくなってきました。

さらにそれらの傷が、使い込んだ革の雰囲気の良さにもつながっています。

カードポケットが柔らかくなった

財布を使い始めたときに、キャッシュカードやクレジットカードのような、厚みのあるカードを入れるのが大変でした。

財布内部のカードポケットのサイズがぴったりすぎて、カードを入れるときにやっとの思い出入れているほどでした。

6ヶ月ほど使ううちに、カードの厚みでカードポケットが広がり、ちょうど良い締まり具合になりました。

まとめ

これからさらに、艶が増し、傷が増え、カードポケットが柔らかくなっていくと思います。そうなるにつれて、使い込んだ革財布の良さが増していくと思います。

吉田カバンの革財布ですから、良い素材を使って、丁寧に縫い上げられていますので、長く大切に使っていきたいと思います。

関連商品

関連記事

-鞄・革小物
-

執筆者:

関連記事

no image

春の新作 高機能ビジネスバッグ – DIME 2011年 3月1日号

DIME(ダイム) 2011年 3月1日号の写真

DIME 2011年3月1日号は、「スマートモバイル大解剖」と「春の新作 高機能ビジネスバッグ」特集。スマートモバイル特集も魅力的ですが、私は鞄も好きなので、春の新作高機能ビジネスバッグ特集に惹かれて、このDIMEを購入しました。

no image

吉田カバン PORTER 2010 AUTUMN/WINTER PERFECT BOOK

smart特別編集 PORTER 2010 AUTUMNWINTER PERFECT BOOK (e-MOOK) [大型本]の写真

最近、旅行をすることが多くなり、旅行鞄を欲しいと思うようになりました。コンビニで「PORTER トラベルクロック」が付録になったこの本を見つけ、小旅行を演出してくれるバッグを探すことにしました。

バッグの中身大公開 日経WOMAN 2011年4月号

他人のバッグの中身は、自分のバッグと比べてどう違うんだろう?あの人の、あのバッグには、どんなものが入っているのだろう? そういった、バッグの中身に対する好奇心を満たしてくれる記事が、日経WOMAN 2 …

no image

WORLD HERITAGE(ワールドヘリテージ)キャリーケースの写真付きレビュー

キャリーケースの写真

少し長い期間、出張していました。土日祝日の帰宅や、数日間勤務先に戻っての勤務などもありましたが、ほぼ1ヶ月の出張でした。

長い出張や旅行に耐えらる容量の鞄がなかったことや、少し重い仕事道具を運んでいく必要もあったため、思い切ってキャリーケースを購入しました。人生初のキャリーケースです。

吉田カバン ポーター グルー カードケースの写真付きレビュー

仕事柄、名刺交換をする機会が少ないため、名刺交換を年に1度するかどうかという状況です。 だからといって名刺を持ち歩かないわけにもいかず、カバンの中で荷物になり続けています。 そこで、できるだけ荷物にな …