手帳

効率よくたくさんの仕事をこなしてどうなりたい?

更新日:

iPhoneと万年筆の写真

効率よく、たくさんの仕事をすることは良いことだと言われるけれど、本当にそうだろうかと疑いたくなることがある。

人に恨まれるような仕事や、仕事をこなせばこなすほど赤字になるものは別として、効率よく、たくさんの仕事をした先にあるものは何だろう?

お金を儲ける?

お客様からの感謝?

会社からの良い評価?

それらが欲しいために、効率よくたくさんの仕事をしているのかな?

効率を考えている人たちの多くは、必死の形相で精神的に追いつめられ、上司や部下の愚痴や悪口を言い合いながら仕事をしているのではないかな?

自分以外全部悪い人たちの中で、お金を儲けたり、お客様から感謝されたり、会社から良い評価を得たりして、幸せになれるだろうか?

効率よくたくさんの仕事をこなす方法を考えるだけでなく、効率よくたくさんの仕事をこなして、どうなりたいのかについて、一度良く考えておいた方が良いと思う。

効率よくたくさんの仕事をこなした結果、莫大な富を得て、数えきれないほど多くのお客様からの感謝を得て、会社から多大な評価を得たのに、酷く不幸になるということがあるかもしれない。

「効率よくたくさんの仕事をこなして、どうなりたいのか?」が、とても大切なことのような気がしてならない。

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-手帳
-

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2018 All Rights Reserved.