手帳

Moleskineへのカレンダーの貼付け方

更新日:

Moleskineとカレンダーの写真

Moleskineへのカレンダーの貼り方を紹介します。まずは、Notebookers.jpのタカヤさんのカレンダーをダウンロードして印刷します。

印刷した紙は、A4サイズ・ラベルシールのマット紙です。マット紙のほかに光沢紙もありますが、カレンダーに書き込みやすいように、マット紙を選びました。

Moleskineとカレンダーの写真

印刷したカレンダーの四隅の不要な部分を切ります。

ハサミで慎重に切りましょう。

Moleskineとカレンダーの写真

四隅をきれいに切ったカレンダーを、真ん中でスパッ!と切ります。

Moleskineとカレンダーの写真

真ん中で切ったカレンダーのうち、右側をMoleskineの右ページに貼り、左側を左ページに貼ります。

Moleskineとカレンダーの写真

1つのカレンダーを真ん中で切り、左右のページに別々に貼付けることで、Moleskineのページの開閉をスムーズにできるようにしました。

1枚の紙を左右のページにまたがって貼付けると紙に折り目をつける必要があり、折り目の厚みのぶんページの開閉時に違和感を覚えました。そのため、1枚の紙(カレンダー)を真ん中で切って、左右のページに貼付けました。

こうするだけで、違和感なく使えるようになります。Moleskineにカレンダーを貼られるかたは、ぜひお試しください。

ラベルシール マット紙→Amazon.co.jp
Moleskine→Amazon.co.jp

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-手帳
-,

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2019 All Rights Reserved.