未分類

自分がお金を払う相手に挨拶することが大切

更新日:

ビジネスホテルの朝食の写真

ビジネスホテルに泊まっている人たちは、それなりに仕事ができる人が多いと思います。しかし、朝食をとるためにロビーに行ったとき、食堂のおばちゃんが「おはようございます」と言ってくれているのに何も言わない人が結構居ます。

自分の会社で「最近の若者は、挨拶もろくにできない」「敬語も使えないのか」などと言う前に、目の前に居る食事を作ってくれた人に挨拶した方がいいんじゃないの?と思いました。あと、食器を戻すときに「ごちそうさま」って言えるととても良いと思いました。

それからね、部下を連れて飲みに行くようなことがあったら、お店を出るときに「ごちそうさま」って言えるといいと思います。

自分がお金を払う相手に挨拶している姿を見せることは、とても大切なことのような気がします。もちろん、部下が居るときだけでなく、一人で居るときにもです。

お店の人が忙しかったり、お店の雰囲気から、言うタイミングを失うことはありますが、なるべく「おはよう」「ごちそうさま」と言うようにしています。それから、できれば「美味しかった」とお店の人に言えると良いなと思っています。

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-未分類

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2018 All Rights Reserved.