手帳

荷物を減らすために、ほぼ日の週間手帳を使い始めた

更新日:

ほぼ日の週間手帳の写真

長期出張のときに、できるだけ荷物を減らしたいという思いから「ほぼ日の週間手帳」を使い始めました。

仕事のことは別のノートに書き込んでいましたし、出張先での食事や散歩のことなどは、iPhoneで写真に撮ってInstagramを使ってTwitterやFacebookにアップしていましたから、手帳に書き込むことは、主に勤務時間でした。

出張先にはタイムカードがないため、自分で勤務時間を記録する必要がありました。そのため、勤務時間をかきとめて、あとでまとめて報告しやすければそれで良いという軽い気持ちで使い始めました。

ほぼ日の週間手帳の写真

最初は、勤務時間だけ記録していたのですが、そのうち、体調管理のために起床・就寝時間を記録するようになりました。そして、この時間には寝ておきたいというところに、蛍光の緑のペンで線を引くようになりました。

夜0時〜朝7時までの7時間が寝ておきたい時間です。私の場合、7〜8時間は寝ておかないと考えがまとまらなくなるばかりか体調も悪くなっていくため、0時と7時に線を引いてあります。

その他のチェックボックスの部分や、メモスペースはとくに決まった使い方をしていません。書き込みたいと思うことがあれば、書き込んでいます。

ほぼ日の週間手帳の写真

ほぼ日の週間手帳を使っていて、ひとつ気になるのはデザインです。

黒っぽい色の持ち物で統一するようにしているため、ほぼ日の週間手帳の緑色が、机の上でとても目立ちます。

できればカラーバリエーションを出して欲しいところですが、とりあえず、黒っぽい色紙でも張ってみようかと考えているところです。

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-手帳

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2018 All Rights Reserved.