Mac・モバイル

iPhone7のカメラで撮影した写真は渋みがある

更新日:

IMG_5240

iPhone7 ブラックを購入しました。

購入を決めた一番の理由は、iPhone7で撮影した写真のサンプルをAppleのサイトで見たことでした。LeicaやSONYのカメラで撮影したような渋みの効いた色味に惹かれ、iPhone7への機種変更を決めました。

iPhone7で撮影した写真

IMG_5233

iPhone7で最初に撮影したのがこの写真です。

スマートフォンのカメラで撮影したとは思えないほど、手帳や万年筆の存在感があります。

IMG_5236

こちらは、カーテンの影と、窓からの光がある、明暗の差が大きな場所で撮影してみました。

中央の光が強い部分が多少潰れているものの、カーテンの生地の質感がよく撮れており、普段使いのカメラには十分です。

IMG_5245

飲食店で食べ物を撮影しました。

iPhone7の標準のカメラアプリのシャッター音は驚くほど大きいので、シャッター音が小さいカメラアプリを使用して撮影しました。

この日はちょっと贅沢に、三つ葉と松茸のラーメンです。三つ葉の瑞々しさや、スープの透明感がよく撮れています。

まとめ

今回撮影した写真は、冒頭のiPhone7を写した写真がLUMIX GX7 Mk2で、その他はiPhone7で撮影した写真です。

スマートフォンで十分に良い写真が撮れるので、普段の写真撮影が楽しくなると思います。

ところで、iPhoneやLUMIX、GRで撮影した写真をInstagramに投稿しています。撮影したカメラやスマートフォンのタグを着けたりつけなかったりしていますが、Instagramの写真も参考になるかもしれませんので、もしよろしければどうぞ。→Instagram @naoahiru

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-Mac・モバイル
-

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2019 All Rights Reserved.