Mac・モバイル

koboを使い始めて2週間の感想

更新日:

koboの写真

koboでビジネス書を1冊半、マンガを3冊読み終わりました。

導入時にトラブルにはまった人が居たり、本の種類がまだ少なかったりなど、いろいろ問題がありますが、単に本を読んでいるだけなら快適です。

2冊のビジネス書と3冊のマンガが、薄さ10mm、軽さ185gの中に入っていて、紙の本のような見やすさで、電源をほとんど気にせず読むことができるのは、非常に快適です。

気になる点はいろいろありますが、本の種類は今後増えて行くそうなので、大きな心配はしていません(増えるペースが遅い事に不満はあります)。

  • 本の種類が少ない
  • タッチパネルの反応が鈍いことがある
  • Wifi接続が不安定な場合がある
  • 電源ボタンをスライドさせないと、スリープモードを解除できない
  • 電子ペーパーの特性のためか、サクサク動かない
  • 画面上部のkobo Rakutenのロゴが視界に入って邪魔
  • 本体下部側面の、MODEL情報やID情報などが視界に入って邪魔

本の種類以外は、電子ペーパーの特性も含めて、どこまでソフトウェアで性能改善されるかが気になるところです。

ハードウェアに印刷されている邪魔な情報については、シール等を貼って対処するのが良いかもしれません。

気になる点をたくさん上げましたが、今後本を買うときは、koboで読める物が中心になりそうです。

kobo→楽天市場

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-Mac・モバイル

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2018 All Rights Reserved.