家計簿 手帳

連載最終回 手帳は高橋 プチ家計簿の写真付きレビュー

更新日:

手帳は高橋 プチ家計簿の写真付きレビューの最終回です。

※ 第1回目の記事は、こちらのリンクからどうぞ。

 

年間の収入・税金支払い控え

IMG_7063

収入や税金支払いの控えを、見開きで1年ぶん記入できるページです。用意されている記入欄は以下の通りです。

  • 基本給
  • 手当
  • [空欄]
  • 所得税
  • 住民税
  • 年金
  • 健康保険
  • 雇用保険
  • [空欄]
  • 収入合計額
  • 控除合計額
  • 差引収入額

また、上記の1月~12月の記入欄とは別に、以下の記入欄があります。

  • ボーナス(右端に2列)
  • 合計(右端に1列)
  • MEMO(ページ下部)

 

年間の最終決算

IMG_7065

収入や支出の合計を、見開きで1年ぶん記入できるページです。用意されている記入欄は以下のとおりです。

  • 収入合計
  • 支出
    • 決まった支出合計
    • [空欄] 3行
    • 食費合計
    • 日用品
    • [空欄]
    • 衣服
    • 趣味
    • 交際
    • 医療
    • [空欄] 5行
  • 支出合計
  • 手元金
  • 残高
  • 銀行残高
  • MEMO

 

決まった支出控え

IMG_7067

決まった支出の合計を、見開きで1年ぶん記入できるページです。用意されている記入欄は以下のとおりです。

  • 電気
  • ガス
  • 水道
  • 電話
  • [空欄] 9行
  • 合計
  • MEMO

 

支出チェックグラフ

IMG_7069

支出をグラフにして見渡せるようにするためのページです。

1ページに2つ。合計4つのグラフが用意されています。

 

各種控え

IMG_7071

各種控えを記入するページです。以下の記入欄が用意されています。

  • 保険控え
  • 年金控え
  • 貯蓄控え(預貯金・証券・信託など)
  • マイハウス控え(持ち家と賃貸に対応)
  • マイカー控え

 

ボーナス・特別支出控え、クレジット控え

IMG_7073

ボーナス・特別支出控えと、クレジット控えのページです。

クレジット控えのページは、全部で3ページ用意されています。

 

医療費控え

IMG_7075

医療費控えのページは、2ページ用意されています。

通院などに使用した交通費の記入欄もあります。

 

いただいたもの控え、さしあげたもの控え

IMG_7077

贈答に関するページは、いただいたものと、さしあげたものに分かれています。

それぞれ、相手や品物、金額のほかに理由を記入する欄があります。

 

ミネラル健康メモ、ビタミン健康メモ

IMG_7081

ミネラルやビタミンに関する情報が掲載されています。

料理の際に役立ちそうなページです。

※ 著作物のように見えましたので、写真はページの一部のみ掲載しました。

 

カロリー表、年齢早見表

IMG_7083

カロリー表と年齢早見表が掲載されています。

※ 著作物のように見えましたので、写真はページの一部のみ掲載しました。

 

方眼ページ、メモページ

IMG_7085

方眼ページは1ページのみ用意されています。

上記写真の右ページのメモページにはミシン目があり、1ページを横に3分割して切り離せます。すべて切り離すと12枚の紙片になります。

 

横罫ページ

IMG_7087

横罫ページは5mm幅で、15ページあります。

 

Telephone List

IMG_7089

Telephone Listは、後ろ側のトビラページに掲載されています。

のどの部分が見返しに数ミリくっついていますが、見返しが邪魔してうまく開けないというほどではありません。

よく使う連絡先を記入しておいても問題なく使えそうです。

 

見返し(後ろ側)

IMG_7091

後ろ側の見返しページは無地のクリーム色です。

ビニールカバーには、ペンホルダーとカードホルダーが付いています。

 

IMG_7093

カードホルダーは取り外すことができます。

2枚のカードサイズのポケットのほかに、大きなポケットが1つと、レシート等をはさんでおける場所が1つ付いてます。

 

まとめ

毎日の記入ページが、毎月1日はじまりで見開き7日ぶん掲載(1日が水曜の場合、水曜~火曜が見開きで掲載)されていることから、最初は戸惑うかもしれません。

しかし、支出の合計は1週間単位で把握しておけば、曜日ごとの支出のばらつきに影響されることがありませんので、問題なく使えそうです。

毎月の記入ページや、毎日の記入ページに予定を書き込めるスペースもありますので、メインのスケジュール管理をスマートフォンでしつつ、スマートフォンでは把握しにくい月単位や週単位の予定をプチ家計簿に書き込むという使い方もしやすそうです。

サイズがA6サイズと小さいことから、喫茶店などで珈琲をのみながら、落ち着いて家計簿をつけることもできると思います。

 

【前の記事へ】手帳は高橋 プチ家計簿の写真付きレビュー 第4回
【最初の記事へ】手帳は高橋 プチ家計簿の写真付きレビュー 第1回

 

プチ家計簿の購入は、以下のリンクからどうぞ。

手帳は高橋 プチ家計簿(Amazon.co.jp)

手帳は高橋 プチ家計簿(楽天)

おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-家計簿, 手帳
-,

Copyright© 手帳 | PLUS DIARY , 2019 All Rights Reserved.