マネーリテラシー

投資初心者の疑問。株はいくらから?

更新日:

株は数千円から購入できます

購入する場合の株の値段の計算は「購入する株の数 x 1株の金額」です。

日本では、100株単位で販売されていることが多く、1株あたり数十円~数万円程度まで幅広い価格で販売されています。

株の購入に大金は不要

前述したとおり、数千円で購入できる株もありますので、飲みに行くのを1回減らして買ってみるとか、毎月のお小遣いで試しに買ってみるといったこともできます。

それこそ、中高生のお小遣いでも買えるくらいの金額ではないでしょうか。

有名企業の株は高い?

例えばトヨタの株価は、1株8,359円(2021/3/26 15:00の株価)です。つまり、約83万6千円(8,359円 x 100株 = 835,900円)の資金がなければ購入することができません。

一方、セブン銀行の株価は、1株269円(2021/3/26 15:00の株価)です。つまり、2万6千900円(269円 x 100株 = 26,900円)の資金があれば購入できます。

有名な企業の株価は高い傾向にあると思いますが、まったく手を出せないような値段ばかりではありません。

米国の株は1株単位が基本

日本の株は100株単位が多いようですが、米国の株は1株単位で販売されていることが多いようです。

たとえばAppleの株は1株120ドル59セント(日本時間 2021/3/26 15:00)ですので、日本円で約1万3千円です。

そのため、投資目的だけでなく、Appleが好きだからAppleの株を持ってみたいという想いだけで購入してみるのもありだと思います。

私はその想いで1株だけ購入しました。

たった1株ですが、私もAppleの株主です(笑)

投資初心者がやってみたこと

正解かどうかわかりませんが、まずは株の勉強をしようと思いました。しかし、私は本を読むより実践すると身に付きやすく、困ったときに本を読むと学習効率が高いタイプです。そのため、本は後回しです。

まず、株の勉強資金として5万円用意しました。

その5万円で、1株数百円の株を100株と、1株数十円の株を100株購入しました。

その株が上がったり下がったりするのを見つつ、株に関するニュースを見て、どうして上がったのだろうか?どうして下がったのだろうか?といったことを考えたり調べたりして楽しんでいます。

無くなっても生活に影響がない勉強資金とはいえ、身銭を切って株を買ってみると、株を買う人たちの気持ちを実感できたり、株に関するニュースの重要度が自分の中で格段に向上したり、心の持ちようが大きく変化しました。

心の持ちようが大きく変化しただけでも、勉強資金を用意したもとは十分にとれたと思います。できれば、金銭的にも大きなリターンがでてくれると嬉しいですけどね ^^

※ この記事は、投資初心者が書いています。誤りやアドバイスなどありましたら twitter で教えていただけると嬉しいです。




おすすめ記事

1

  たいていのミニマリストは持ち物の数を減らしてスマホに集約という流れのようですが、スマホや携帯すら持たない、プロギャンブラーのぶきさんへのインタビュー記事を先日読み、心惹かれました。 私は ...

2

「能率手帳ゴールド」の中身が、そのままノートになったらどんなに素敵な事だろうかと、能率手帳ゴールドの愛用者なら一度は考えたことがあると思います。 その夢をかなえてくれるノート「能率手帳GOLD MEM ...

3

PlusDiaryでこれまでに紹介してきた「ほぼ日手帳の使い方」をまとめました。 前年12月ページの使い方 ほぼ日手帳を何年も使い続けていると用途に困る、前年12月ページの使い方です。年間を通して閲覧 ...

-マネーリテラシー
-

Copyright© PLUS DIARY , 2021 All Rights Reserved.