本・雑誌

GoodsPress 2011年04月号 「デジタル」×「文房具」

投稿日:2011/03/09 更新日:

GoodsPress 2011年04月号 「デジタル」×「文房具」の写真

GoodsPress 2011年04月号は、「デジタル」×「文房具」特集。スマートフォンをはじめとするデジタル機器と、ショットノートなどの新しい文房具を使い、「創造力」&「効率」アップで仕事を効率化する特集です。

目次

  • 糸井重里”ひらめく仕事道具”の使い方
  • デジタル
    • Googleサービス
    • Android
    • iPhone
    • タブレット端末
    • 電子書籍リーダー
    • Wi-Fi通信
    • PC
    • デジタル小物
    • 専用ツール
  • 文房具
    • 手帳
    • ノート
    • メモ帳
    • 付せん
    • ペン
    • 消しゴム&修正テープ
    • クリップ
    • ファイリング
    • オモシロ文具

糸井重里”ひらめく仕事道具”の使い方

GoodsPress 2011年04月号 「デジタル」×「文房具」の写真

イントロダクションとして掲載されている、「糸井重里”ひらめく仕事道具”の使い方」では、糸井重里さんの道具に対する考え方が紹介されています。

さらに、糸井重里さんの、ほぼ日手帳の使い方も少し紹介されています。いままで、糸井重里さん自身の、ほぼ日手帳の使い方は、あまり記事になったことがなかった気がするので、貴重な記事だと思います。

デジタル

Androidの便利な使い方が、iPhoneの使い方より前に掲載されていたのが印象的でした(以前なら、iPhoneが先だったような気がします)。私も最近、Androidが気になっているので、もしかしたらそのうち入手するかも。

ほかには、ノマドワーキング(オフィス以外でも場所を好きに選んで仕事すること)のための、鞄やタブレット端末、小物が紹介されていました。最近、ノマドワーキングという言葉をよく聞くようになってきた気がします。先日紹介した、MOLESKINEの新作も、ノマドワーカーを意識されているとのことでした。

文房具

4月の手帳シーズンに向けて、手帳がいくつか紹介されていました(一部、1月はじまりのものあり)。

  • ほぼ日手帳2011 spring
  • 「超」整理手帳2011
  • トライストラムス ライフハックプランナー ウィークリー・バーチカル
  • yPad
  • ダイアモンド社 陰山手帳2011
  • クオバディス ビジネス4クラブ

ノート特集には、5人のかたが実際に利用されているノートの写真とインタビューが掲載されていました。

川合将人(インテリアスタイリスト)
モレスキン プレーンラージ
橋本美穂(デザイナー)
ミドリ MDノートA4変形版無罫
斉藤能史(経営企画・宣伝広報)
マルマン ニーモシネ”インスピレーション”A5特殊無地
中田敦彦(お笑い芸人・オリエンタルラジオ)
高橋書店デスクダイアリー No.69
土佐信道(明和電気・アーティスト)
ライフ T21タイプ用紙上質A4

その他、美崎栄一郎さんによる、ショットノートのレビューも掲載されていました。ショットノートは入手困難な地域もあるようですが、これから定番商品になっていくノートだと思います(弊ブログレビュー記事1記事2)。

まとめ

GoodsPress 2011年04月号には、仕事で使えるデジタルグッズと文房具の新製品が、一通り紹介されている印象でした。新し物好きな人におすすめの特集記事です。

GoodsPressを探す→Amazon.co.jp

-本・雑誌

執筆者:

関連記事

わたしのウチには、なんにもない。(著:ゆるりまい)を読んで元気になる

紙の本は荷物になるため、あまり買わなくなりました。基本的に電子書籍のみ購入しています。電子書籍で販売されていないものは、購入対象からはずれることが多くなりました。 そんな中でも、どうしても欲しいと思っ …

no image

COACH 万年筆・MonoMax 2013年1月号 特別付録

COACH 万年筆・MonoMax 2013年1月号 特別付録の写真

MonoMax 2013年1月号の付録に、COACHデザインの万年筆が付いています。写真付きで紹介していきますが、この万年筆は、付録とは思えないすばらしい質感の万年筆です。

思考整理術・佐藤可士和さんへのインタビュー記事

仕事をしていると、「特別な方法」で成果をあげることを期待されることはありませんか? たとえば営業職なら、「あなたの営業のスキルを、新人でも簡単に習得できないか?」「新人でも大きな成果をあげられるように …

no image

体温を上げると健康になる(著:齋藤真嗣)

体温を上げると健康になる(著:齋藤真嗣)の写真

しばらく前に、新型インフルエンザ対策のため、会社から毎朝の検温を指示されました。検温するようになり、私の体温が35度台ということを知りました。酷いときには、35.0度になったこともありました。

少し気になってインターネットで調べてみたところ、「低体温症」というものだそうで、放っておくとあまり良くないとのこと。

no image

「ザッポスの奇跡」で顧客満足度の向上は可能か?

ザッポスの奇跡(著:石塚しのぶ)の写真

昨年末。ITmedia オルタナティブ・ブログで1つの記事に出会いました。

買う前は広告宣伝や広報活動を通じて(言葉は悪いが)ブランドイメージの刷り込みや商品のアピールを徹底して行い,顧客接点を最大化する努力をする。かかる費用は広告宣伝費ないし販促費として柔軟な運用が許されることが多い。一方,買った後は直接コンタクトを避けるために説明書やサイトに記載する電話番号もできるだけ目立たないように配置し,顧客接点を最小化する努力をしている。そこでかかる費用は一般経費として計上され厳しいコストカットの目が向けられる。驚きの反常識!ザッポス流マーケティングの真髄とは:in the looop:ITmedia オルタナティブ・ブログ

しかし、ザッポスという会社は、お客様からの電話を、お客様に忘れ難い感動体験をしていただく絶好のチャンスとして見ているという考え方に強く惹かれ、ザッポスの本をすぐに読みたいと思い立ち、年末から年始にかけて、「ザッポスの奇跡(著:石塚しのぶ)」を読みふけっていました。